2018年07月12日

モノクロでもメイクアップできました

同じイラストをカラーとモノクロの両方で仕上げて比較すると、アイシャドウやチークや口紅など
自由に着色できるカラーの方がより華やかに彩りと深みを出すことができます。
先日アップした「女帝」は、モノクロがノーメイクだったため人相が違って見えるというご指摘を
いただきました。
そこではっと思い出したのは、モノクロ漫画でもパーティなどの華やかな場面ではトーンやベタで
メイクを入れていたことです。口紅を黒いベタで描いても、赤く見えるように神経を使います。
今回もモノクロでトーンを使ってメイクを加筆しました。
アイシャドウの色を複数入れることはさすがにできず、チークは黒では難しいので避けました。
多少抑え気味ではありますが、同じ人物になったと思います。
メイクでキャラまで変わってしまっては、カラー扉とモノクロの両方ある作品が描けません。
カラーイラストを続けて描いてメイクに凝り、モノクロのメイクを忘れるとは迂闊でした。
女帝予告80.jpg
大きめの画像はHPにアップしました。
https://www.shinobumakimura.org/digital-art/
修正前のノーメイクの別人絵は、画像を入れ替えできないpixivに残っています。
ご興味をお持ちの方はご笑覧下さい。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=manga&illust_id=69052828




posted by 183 at 12:21| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

平成生まれの過半数が大学卒

昭和生まれですのでリアルタイム記憶もありますが、統計で見るとはっきりわかります。
平成生まれは大学卒業が過半数になっています。
昭和生まれはまだ大卒が少数で、男子でも過半数になったのは平成16年以降です。
https://toukei-source.com/education/enrollment-rate/
女子も進学率は上昇していますが、短大を含むため4大卒は現在でも男子より低くなっています。
それでも短大卒さえ少数派だった昭和と比べると隔世の感があります。

私がデビューしてコンスタントに描き始めたのは90年代ですが、面識のあった先輩には高卒の人が多く、
成績がよくても進学させてもらえなかった背景には、経済的な事情もありますし、女に学問はいらない
という親の考えもありました。そうした差別的扱いに対する怒り、恨みは今もレディコミで見ることが
あります。
高卒でデビューして漫画家になると、収入を家庭に入れるのは当たり前でした。
私自身は大学在学中に奨学金を借り(給付も受けられる成績でしたが当時両方は受けられず)奨学金は
漫画で稼いだお金で返済しました。無利子で得した分は返済後経済的理由で進学の難しい高校生に奨学金を
出す団体に寄付していました。そのお金も漫画で稼いだものです。
今でも、漫画やイラストを描いて奨学金を返済している人はいます。収入が減れば返済にも困りますし、
まして寄付などできなくなります。
不正な海賊版利用の影響で印税が減ったり出版社が倒産に追い込まれたりするのは困ります。
そればかりではなく、病気や家庭の事情、災害もあります。被災して原稿を上げられなくなった人の代りに
急遽徹夜続きで穴埋めの原稿を描いたこともあります。先日の震災でも知人が被災しました。
漫画を仕事にしている人は、固定給はなく原稿料と印税が収入源です。原稿料が途絶えると頼みの綱は印税です。
被災した人たちも配信しています。それを無料で読んではばからない人がいます。
「ラッキー」と笑いながら海賊版を読む大学生を擁護する気になれません。
TVに出ていた人はサクラかもしれません。身バレしたら就職に差し支えるのではないかと思います。
しかしネットでは同じような感覚の大学生をよく見かけます。
大学に在籍して優遇されながら、それを税金で支えているのは誰か考える頭もないようです。
昭和の昔は、大学生が遊びにうつつを抜かしていると、同じ年齢で働く人に、俺たちの税金で学割使って
何してやがると面と向かって言われたものです。
大学生が過半数になって、優遇されない人の怒りに出会う機会も減り、鈍くなったのかもしれません。
私の知る海賊版に慣れた人は、ソフトウェアも海賊版、音楽も海賊版、何でも平気で使っています。
海賊版を作る大学生もいます。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/015/03071701/001.htm
漫画家に限らず、どんな職業でも様々な生活上の困難が同じようにあります。
罪悪感のかけらもない幼稚な不正を笑って許せる余裕はありません。
彼らを支えたくてもできなくされてしまいます。




posted by 183 at 12:58| 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

配信中の商品は海賊版禁止

出版社を通して配信している商品については、それぞれ契約を結んでおり、会社によって条件が異なります。
中には海賊版条項があり、認めないと明記している会社もあります。
海賊版条項はなくても、漫画家が自分の商品を無断で無料配布することは契約で禁止されています。
これは私が結んでいる全ての契約に共通している条件です。
たとえ甘く優しい作風で、ネットでも優しそうに見える人でも、海賊版禁止が契約の基本だと思って下さい。
ただし自分でファイルを作って無料配信している作品については自由です。
自主的に配信して海賊版を擁護する発言をする人もいますが、それは契約に縛られていないからです。
私は漫画を現在2作無料配信していますし、素材の無料配布も行っています。
どうするか自分で考えて使い分けています。
出版社の企画であったり、特に個人的にお世話になった編集者の担当の場合は、出版社に任せています。
私がネームを100%自由に切ってリテイクもほぼなかったものは自主配信しています。
素材の無料配布も、私自身が一から作ったものに限ります。
商業誌は、漫画家が全部一人で自由にやっているわけではありません。
企画した出版社にも権利の主張があるのは当然だと思います。
HPに配信中の商品をまとめていますので、ご参照下さい。
https://www.shinobumakimura.org/
posted by 183 at 13:30| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

デジコミはコスパがいいか?

アナログのみで仕上げた原稿3本分の必要経費(アシスタント代、食費、交通費、画材代など)の平均を計算し、
デジタルで仕上げた原稿と同じページ数に換算して比較してみると、ざっくり4割の経費節減になりました。
アナログで仕上げて一度掲載された後に再録してもらうか、原稿料を上げてもらわないと差額が埋まりません。
デジタルの方が経費を安く抑えられるというのは事実でした。
慣れてくればもっと時間もかからず、経費を落とせると思います。
現在はデジコミ作家7割アナログ作家3割と聞いています。
出版不況で原稿料も印税も低落傾向ですから、制作コストを下げないとやっていけません。
ただしデジタル化するためにはパソコン、タブレット、ソフトが必要です。
アナログでもパソコンやタブレットを使うのは普通ですが、作画に耐えるスペックが必要で、買い替える場合も
あります。タブレット、ソフトを使用するための学習に費用も時間もかかります。
その負担が一番大きいかもしれません。
マスターするまで無給で、もしくは授業料を払って勉強しなければいけないわけですから、大変です。
トータルで元を取るのに1年以上はかかるだろうと思います。
原稿料が高めでデジタル化できないため、今の平均レベルの仕事を受けられず廃業した人もいます。

配信の印税が増えればいいのですが、海賊版利用はその妨げになります。
ヒット作ほど海賊版も読まれますから、買ってほしければ面白くしろという要求は屁理屈です。
「万引き家族」がリアルでないという批判がありますが、親子で海賊版を利用すれば「万引き家族」です。
商品を盗んでお金を浮かして生計を立てているわけですから、同じことをやっていて自覚がないだけです。
海賊版は漫画に限らず音楽もゲームもソフトウェアもあります。表で規制しても闇ウエブで入手できます。
私が直接知っている人に限ればですが、海賊版に慣れっこになった人は何でも海賊版を使います。
それを得々とネットで報告して、身バレすれば就職や結婚に失敗することもあります。
誰か知っている人に通報、密告されてしまうかもしれません。
モラルの低い人は就職してデータを売ったり、結婚して配偶者の預貯金を使い込んだりする恐れがあります。
信用できない人が避けられるのは仕方ありません。
「君たちはどう生きるか」を海賊版で読めば、その行為にもう答えが出ています。
商品の制作、販売には大きなコストがかかっています。
そこに携わる大勢の労働者の収入、生活水準が、海賊版利用者の家庭より低い場合もあります。
何とも思わないという感覚は、社会の成り立ちが理解できていない幼い子供と同じです。

正規版も各サイトで無料サービス、割引が年中行われており、ニュースレターを受け取れます。
どうぞ他の商品同様、お支払いの上ご利用下さるようにお願いいたします。


posted by 183 at 13:47| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

「女帝」配信開始

6月28日に「波瀾万丈の女たち」V0l.22収録の『女帝』配信が始まっています。
波瀾万丈の女たち Vol.22 いい年してみっともない女 [雑誌]
波瀾万丈の女たち Vol.22 いい年してみっともない女 [雑誌]
配信については特に作者に連絡があるわけではなく、お問い合わせにお答えできない場合もありますが
ご容赦下さい。毎回予定より遅れての配信開始ですが、どうぞお見逃しなくお願いいたします。
予告イメージイラストをHPにアップしています。
https://www.shinobumakimura.org/digital-art/
学生時代まで優等生で家庭でも真面目で正義感の強い女性が、色々な人間のいる職場で浮き上がり反感を買い
思わぬ反撃を受けます。その主人公を同情的に描くのではなく、突き放してコミカルに風刺しました。
絶対に自分が正しく相手がバカだ、という態度をあからさまに取る人は、ネットでたまに見かけます。
生活の中では匿名のネットほど露骨でなくても、そうした意識が出ることはあります。主人公はそれを罪悪感も
反省もなくやっており、周りの人々をひどく傷つけているので可哀相な人には見えません。
かと言って彼女と対立する人たちも一癖二癖あり、善良なサークルではないのが世間の難しいところだと思います。
純粋でない人間を描くのが大人の漫画の面白味だと思います。
よろしければご笑覧下さい。

posted by 183 at 14:54| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする