2017年03月06日

個人配信継続中(追記あり)

出版社を通しての配信が増えていますが、それ以前に始めた個人配信も続けています。
そもそも自分でやった方がいいと薦めたのは編集者です。
別に悪いことをしているわけではありません。出版社にも話を通してあります。
確かに個人配信の方がロイヤルティ(印税)は高いのですが、自分でファイルを作る労力がかかり、
営業も自分のHPだけ、なかなか知られず、数が出版社の配信のようには出ません。
しかし当時は好評でリクエストのあった作品を選んでいます。ファイルは印刷から作ったいわゆる
自炊ですので、画質はやや劣ります。ただし扉絵、付録のイラストはCGで描き下ろしたものです。
新作イラストに漫画がおまけでついている、と思えば税抜き100円は妥当な価格だと思います。
Boothの有料PDF版は印刷できる解像度です。イラストを印刷してお使いいただけます。
https://makimura.booth.pm/
Pubooは私が誤って一度商品ページを削除してしまったため記録が消えていますが、閲覧数は結構
ありました。無料漫画は週間ランキングで1位になったこともあります。
こちらはDLしなくてもブラウザで閲覧できます。DLゼロでも閲覧が多いのはそのためです。
出版社の配信をお読みになった方は、ぜひ個人配信の作品もお読み下さい。
個人的にも愛着のある作品を選んでいます。各作品のページに解説があります。
どうぞよろしくお願いいたします。
http://p.booklog.jp/users/otaku108

追記
旧作が売れなければ続きません。描き下ろしの原稿料は経費を差し引くと生活が成り立つかどうか
という金額です。ギリギリのバイトと変わりません。再録原稿料や印税、細かい副収入も入れて
やっと回ります。ごく一部のヒット作を除けば、漫画の宣伝は自分がやる以外ありません。
配信サイトでもお金を払えば宣伝してくれますが、相応の売り上げがなければそれもできません。
他の仕事の方が生活は楽だと思います。
まあ同じブログで繰り返し宣伝しても何ですが、何度でも自己宣伝させていただきます。
posted by 183 at 14:48| 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする