2007年02月03日

趣味で発電

50万円でソーラーパネル設置(安っ!)
太陽光発電でライブをやりCDも作り、真夏も冷房なし、
一時は真冬も暖房なしで白い息を吐きながら取材を受けていた
(最近はガスストーブを使っているらしいですが)
あのお方の最新インタビューです
http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/interview/070202_solargene1/
連続して掲載されますので、そのいきさつを知りたい方はご覧下さい
前編公開 2月2日(金)
中編公開 2月9日(金)
後編公開 2月16日(金)

あくまで趣味でやっている、というお話です
趣味は好き好きで他人に押し付けませんし、他人に同調しませんし、
たまたま話が通じ、面白い話が聞ければもうけです
同じ趣味でもやり方は色々です
太陽光発電は、太陽電池を作るために電力需要を増やし、
原発増設を推進してしまうという問題もあり、使用後はゴミになりますから
勉強しないでとにかくやってしまう、というわけにもいきません
節電して電力需要を減らし、余った電力で太陽電池を作るのが理想です
http://www.hidenka.net/energy/gp4.htm
こういう勉強は、義務ではできません
やはり趣味の域に達しないと体力気力がもちません
趣味に萌えるのがツボですね
趣味にならないなら違うことをやった方がいいと思います

発電でなくても、何事も趣味ならいいと思います
趣味で結婚(話が飛ぶ^_^;)するなら何をやろうと勝手ですし
愛国趣味なら面白いと思います
趣味を極めている人は私も興味を持ちます
そういえば、昔谷崎潤一郎夫人の講演を聞きましたが
普通の生活で夫の理想の女性を演じなければならず「大変でした」というお話でした
たとえば小説の春琴のような女を演じてミューズになりきるのです
趣味婚の最たるものだと思います
当人同士が好きでやるなら大変でも仕方ありません
知人に猫語で話す夫婦、夫が仕事も家事もやる女王妻がいますが
好きにしろ、という感じです

で管理人の趣味は^_^;
好奇心旺盛で注意力散漫なのでそれなりです






posted by 183 at 12:14| エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする