2008年07月28日

教員採用不正告発

教員採用試験の不正について、以前受験体験の記事を書きました
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/7392970.html
東京都で合格してから、採用のための口利き料を要求されたのは事実です
私立も例外ではなく、公立に入れない場合は、口利きで私立に入れてあげると
言われました
採用可能な学校名も二つ上げられました
まともに受けて採用されない人は、教職浪人する余裕がなければ
断念せざるをえません
受験生には、教員採用試験と、一般の就職活動を同時にこなすのも大変で、
教員に未練があって就職を断り、結果不採用で行き場をなくす場合もあります
リスクを背負い熱意を持ってチャレンジする人に公正なチャンスを与えず
経済的にも損失を与えるのが不正採用です
保坂展人さんのブログに、教員からの投書が転載されています
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/3e12c97f7ee5ce4105c16077de6142bc
不正は大分に限らず、ブラックボックス状態で、
面接ではいかようにも手心が加えられるという話です
私が体験した、また聞いた話とも重なります
公正な試験の実施を願っています

posted by 183 at 18:09| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする