2008年10月04日

チェルノブイリで気功

鎌仲ひとみ監督の書籍版「ヒバクシャ」には、映画の内容が文章で
ほぼ収録されています
確認したところ、ケイシー・ルードはチェルノブイリに行き、患者の間で
気功が注目されていることを知って、ハンフォードで被曝している自分も
気功を始めた、と言っていました
映画の方では練功している映像が入っています
書籍版
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31679307/pg_from/rcmd_detail_2
映画DVD
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000GETXT4/hatena-22/ref=nosim

関連記事
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/7675173.html

posted by 183 at 22:32| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする