2008年12月12日

消えた痛み

以前仕事中に愛用していたペンが折れて、ペンを変えたらひどい痛みに襲われ
気功院で施術を受けたことを書きました
その後原稿を描いても、もう全く痛みが出ません
最初の施術から2ヶ月くらいは、時々痛みが戻ることもありましたが
教えられた気功を自分でやると痛みが引き、今では絵を描いても痛みが出ず、
完治したと言えます
当たり前のように感じていますが、もし気功を知らなかったら、整体などの治療で
痛みが柔らぐことはあっても、完全には治らないだろうと思います
気功を知る前は、何度か痛い目にあい、完全に治ることがありませんでした
こんな仕事をしていて(仕事量は最低ランクですが)腕がなんともないのは
珍しいでしょう
本当に、今回もどうなるかと思いましたが、気功を知ってよかったと思います

ところで私もサポーターをやっている「パレスチナ1948NAKBA」アーカイブズ版を
完成させた広河隆一監督が肩の痛みに悩んでいるという記事を見ました
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/110629504.html#comment
気功なら脚の痛みも全部改善するだろうと思います
自分でやる気功なら横浜(遠いですが)の大明気功院がお薦めです
http://www.daimeikikou.com/
近くでは、井荻の井草治療室、という、私の知人の通う気功院があります
電話の遠隔治療でも痛みを取る名人です
電話 03(3399)0509
FAX 03(3399)0569
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%B2%BC%B0%E6%C1%F0&lat=35.72056194&lon=139.62053167&type=&ei=euc-jp&sc=3&lnm=%B0%E6%C1%F0%BC%A3%CE%C5%BC%BC&idx=33&ac=13
気功は、自分でやらないと効果が上がらず
忙しい時に毎日何度もやるのが面倒になるかもしれませんが
外国でもどこでもできます
時間にしても、せいぜい数分です
中国やチェルノブイリでも被曝者に使われている健康法です
関心をお持ちの方にはお薦めします
ただし混雑する時は予約を取るのが必ずしも楽ではありませんので
冷やかしでなく本当に必要な場合にお問い合わせ下さい



posted by 183 at 13:49| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする