2016年10月14日

母の呪い

本日発売の「女の不幸人生」(ぶんか社)に『誕生日』を再録していただきました。
お見逃しの方はぜひご覧下さい。

母親と長女の長年の諍い、和解に至るまでの心の動きを1日の出来事に畳み込んで描いています。
初めての子育てと姑との不仲で追い詰められた母親が、長女に当たり、言葉で罵り体罰も加え、
心理的にも長女の自尊心を深く傷つけてしまいます。
成長した長女は母親から離れて結婚し、子供を産みますが、受け入れることができません。
幼い頃に愛された記憶がなく、今も母親に頼れません。
読者の方からも、共感したというご感想を多くいただきました。
特に長女と母親の間に、ありがちなことだと思います。
それを1日の出来事として回想を交えて再構成し、過去を理解して前に進む形で描きました。
32ページで筋をすっきり通してまとめることは簡単そうで難しく、冒険でした。

この作品はサンプルとして個人配信していますが、著作権問題があるため表紙は描き替えており
今回の再録とは違います。雑誌の原稿は、当時予定がつまっていて、表紙を最後に残し、1時間で
描き上げたもので、今で言うワンドロ、簡単にキャラクターのみを見せる絵になっています。
心残りがあり、配信の表紙はカラーで力を入れて描きました。
カラー扉はHPでご覧いただけます。クマのぬいぐるみを抱いた少女の絵です。
http://www.shinobumakimura.org/digital-gallery/
PDFはこちらです。
http://www.shinobumakimura.org/
配信版のDLはこちらからもできます。
http://www.dlmarket.jp/products/detail/360827
http://p.booklog.jp/book/107221
個人配信と印刷された雑誌は読者が異なるため、配信はそのまま続けて構わないというお話で、
配信作品の再録をお受けしました。勿論画質は印刷の方がきれいですので、ぜひお買い求め下さい。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14434467/
posted by 183 at 09:48| 作品解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする