2017年08月30日

平安時代の夏の室内着

平安時代の夏の生絹(すずし)の単(ひとえ)と袴姿の女性をアップしました。
当時のギリギリまで脱いだ姿が資料でわかる限りこのくらいです。
庶民はもっと簡素だったと思いますが、資料がなく、再現は困難です。
これにて涼しくなるシリーズ完結です。
現時点でのデジコミ技術で限界まで努力しました。
よろしければご笑覧下さい。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 20:09| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする