2012年03月26日

超能力者DVD

以前ブログでご紹介した映画『超能力者 未知への旅人』のDVDが発売されています
実在の超能力者であるタカツカヒカル氏をモデルに早坂暁氏(『夢千代日記』)が
脚本を書き、制作した話題作です
三浦友和主演のドラマに、タカツカヒカル氏本人のドキュメンタリーを織り交ぜ
実際に中国ロケをして、気功と超能力が同じものであると結論付けています
タカツカ氏は、初めから超能力者ではなく、普通に会社勤めをしていました
しかし、母親が心臓破裂直前で危篤状態の時、体に思わず手を差し伸べたところ
突然奇妙な力が宿り、母親はその場で急激に回復して意識を取り戻し、
退院して普通の生活に戻ることができました
その力が噂になり、無償で治療に専念するようになります
治る人もいれば治らない人もいたそうですが、映画が公開された当時、
劇場で車椅子から立ち上がり、歩いて帰った人がいたことが報道されました
著書も出版され話題になっていました
しかし超能力者とは、誰の自伝を読んでも、憧れるような存在ではありません
そもそも医師免許がないため法に抵触する行為は禁じられ、報酬も得ていないのに
金が儲かる、という世間の思い込みに傷つけられます
全国から大勢の難病患者が集まり、政治家にも治療を依頼され、宗教団体に勧誘され、
夫婦関係はこじれ、経済的にも苦労があったことがわかります
そのあたりの描き方は緻密で現実感がよく出ていると思います
超能力は無理でも、気功は誰でも学べるもので、この映画がガイドになります
病気に悲観的に意識を集中するのではなく、病気は治癒するものであると考えて
立ち向かう姿勢も大事だと思います
中古しかないビデオの方が、気功と超能力の特典映像が入っていてお得です
http://www.amazon.co.jp/dp/B004EUP99Y/?tag=hatena_st1-22&ascsubtag=d-737v
公式サイト
http://www.backup39.com/f/
posted by 183 at 23:14| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

気功解説サイト

私が通っている大明気功院の青島大明氏の監修による気功解説サイトが
できましたので興味のある方はご覧下さい
http://www.kikoutoseimei.com/

実際行って体を動かしてみると「気」と説明される現象が実感できます
誰にもわかるのは、気功で血行がよくなり、それと共にこわばりや痛み、冷えが
解消することです
私は気功院に通う前は、整体で首の治療を時々受けていましたが、
自分で気功をやると痛みが消えるので、以後一度も整体に行っていません
体内の血行がよくなるだけではありません
環境や他人からの情報が体調を左右することも含め、気の影響と言います
日常、嫌な話を聞くと、それだけで具合が悪くなることがありますが
それも気(邪気、悪い気)という言葉で説明します
それへの対処法もあります
健康な人は、意識しなくても多少のストレスは、好みの方法で解消できます
しかし病人は影響を受けやすく、また飲酒や喫煙、食事も制限されるので
ストレス解消が難しく、気功が役に立ちます

今は私はほとんど自宅でやるだけです
結果的にはお金がかからなくなりました
posted by 183 at 13:38| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

私がオバさんになっても

森高千里さんの歌にありましたね


たまたま原稿を届けた帰りにエイジハラスメントの本が目に付いて
手に取って見ると、加齢による容貌、外見の衰えが問題になっていました
多分30過ぎたくらいが一番年齢で見くびられ凹むと思います
独身なら結婚市場で、20代のバカオンナより評価を下げられ、
見合いで相手の男性が再婚になることが多くなります
社会で経験を積んで判断力の上がった人間が下に見られるなど考えられません
しかし結婚市場では体が若くて無知な方がいいということになります
そういう理不尽が嫌なら、自力で男を見つけ出すしかありません
そして仕事など経験が物を言う場で生きることです
そこでは若くても使えない奴は評価されません

もう一つ、エイジハラスメントで外見ばかり言われるのはどうかと思います
私はハードな仕事をしているだけに、人間は体力勝負だと思います
加齢で外見が衰えることより、体力が衰えることが、より深刻な悩みです
体力に比べれば外見は二の次です
経験を積んで要領が良くなれば、体力の衰えはカバーできますが、
視力聴力はどうしようもないと恐れていました
目が見えにくくなり、自分で絵が描けなくなった、という話をよく聞きます
しかしここでも、気功をやると視力が回復することに気づきました
まめに気功をやり、夜寝る前に目に気を入れると、翌日原稿がよく見えます
続けてサボるとだめです
原稿に向かってはっきり違いがわかります
私はまだ自分で全部人物を描いています
気功がいくらか助けになっていると思います
知人がかかっている80歳を過ぎた女性気功師が、老眼鏡を使わず、
気功で老眼にならずよく見えている、という話に驚きました
老眼鏡も使わない80代が、弱い若者を癒すとは、凄いと思います
ババア早く死ねなんて、間違っても言うものじゃありませんね




posted by 183 at 17:09| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

気功は製薬会社の敵か

忘れていた頃またくしゃみ鼻水が来ました
これが来ると何も手につかず笑えません
しかしきちんと気功をやると止まります
鼻水が出てきたら繰返せば治まります

昨年花粉症と気功の記事を書いたら製薬会社がアクセスしてきました
関心をお持ちなのでしょう
気功は薬がいらないので、どんな製薬会社より怖い商売敵と思われるかもしれません
薬に限らず花粉対策商品がいらなくなってしまいます
うちにはマスクも空気清浄機も何もありません
それで風の吹く中外出しても平気です
電車やバスの中でもくしゃみも出ません
気功をやるだけです
貧乏人にはありがたい技術ですが、商品が売れなくなり経済の敵と思われそうです
だからもう一つ広まらないのか、とも思います
しかし気功院でも、まず医療機関で診察を受けて診断を貰うこと、
必要に応じ医療機関で治療を受けることを薦められます
薬の使用も否定しません
気功と併用、あるいは気功のみで容易に軽快する症状もありますが、
気功は伝染病には効かず、限界もあります
私自身インフルエンザと化膿は普通に診察を受けて薬を処方してもらい、
速やかに治り、助かりました

しかし周りに気功を薦めても、治療費を惜しんで拒否する人が多いのが残念です
最初はかかりますが自分で憶えればただです
私の通院はもう月一度か、あるいはもっと間が開いています
長患いで医療費がかさむよりずっと楽です
気功に保険が適用されれば、結果的には医療費削減に役立ち、
看護介護の負担も軽くなるのではないかと思います
また、介護者、看護者の心身の癒し、防御もできるのは、気功の長所です
健康な人と病人の境界はありません
全くお金も治療器具もないところで、癌を完治させた話には驚かされました
最近では、喉に刺さった鳥の骨を気功で溶かして治す現場を偶然見ました
出血もその場で止まり、食事も取れるようになりました
一時は救急車騒ぎだったのに、患者さんは回復して笑って帰りました

去年書いた花粉対策の記事です
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/7017073.html
乳癌完治の患者さんの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/igakukikou/23818591.html







posted by 183 at 12:37| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

消えた痛み

以前仕事中に愛用していたペンが折れて、ペンを変えたらひどい痛みに襲われ
気功院で施術を受けたことを書きました
その後原稿を描いても、もう全く痛みが出ません
最初の施術から2ヶ月くらいは、時々痛みが戻ることもありましたが
教えられた気功を自分でやると痛みが引き、今では絵を描いても痛みが出ず、
完治したと言えます
当たり前のように感じていますが、もし気功を知らなかったら、整体などの治療で
痛みが柔らぐことはあっても、完全には治らないだろうと思います
気功を知る前は、何度か痛い目にあい、完全に治ることがありませんでした
こんな仕事をしていて(仕事量は最低ランクですが)腕がなんともないのは
珍しいでしょう
本当に、今回もどうなるかと思いましたが、気功を知ってよかったと思います

ところで私もサポーターをやっている「パレスチナ1948NAKBA」アーカイブズ版を
完成させた広河隆一監督が肩の痛みに悩んでいるという記事を見ました
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/110629504.html#comment
気功なら脚の痛みも全部改善するだろうと思います
自分でやる気功なら横浜(遠いですが)の大明気功院がお薦めです
http://www.daimeikikou.com/
近くでは、井荻の井草治療室、という、私の知人の通う気功院があります
電話の遠隔治療でも痛みを取る名人です
電話 03(3399)0509
FAX 03(3399)0569
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%B2%BC%B0%E6%C1%F0&lat=35.72056194&lon=139.62053167&type=&ei=euc-jp&sc=3&lnm=%B0%E6%C1%F0%BC%A3%CE%C5%BC%BC&idx=33&ac=13
気功は、自分でやらないと効果が上がらず
忙しい時に毎日何度もやるのが面倒になるかもしれませんが
外国でもどこでもできます
時間にしても、せいぜい数分です
中国やチェルノブイリでも被曝者に使われている健康法です
関心をお持ちの方にはお薦めします
ただし混雑する時は予約を取るのが必ずしも楽ではありませんので
冷やかしでなく本当に必要な場合にお問い合わせ下さい



posted by 183 at 13:49| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

大阪にも気功院

気功院通いの日でした
先日の記事で奈良の常楽寺で出張施術を行っていることを
ご紹介しましたが
関西では奈良だけでなく、大阪の西淀川区の分院でも施術を行っています
気功院HPにアクセスし、予約を入れた方には詳しい案内が送られます
ただし、横浜本院と違い月数回ですので、毎月直接予定をご確認下さい
http://www.daimeikikou.com/

気功は、オウム事件のとばっちりで信用を落とし、また、
接骨整体等の治療院で、何か事件が起きても、影響を受けがちです
しかし私は、以前の腕の故障は、北浦和の整骨院の鍼治療と
整体で全快しましたし、体の管理の仕方も教えられました
そこは窓が通りに面しており、外から待合室が見えます
さすがに治療用ベッドはカーテンで仕切られていますが
いくつもあって、患者とマッサージ師が交代で出入りしており
声は筒抜けで密室ではありません
(しかしお互い患者ですから他人の愚痴は聞いちゃいね〜、ですね)
ですから、犯罪被害もまず起きません
大明気功院は、常駐の受付のスタッフが女性(複数)で、
待合室と施術室はドアで仕切られていますが、電話相談や予約その他で
施術中ドアが開けられることもあり、開放的です
ドアを閉めても声も一部聞こえるくらいなので安心です

私が過去に試しに通った整体接骨系の治療院で、密室のところ、
患者が少ないところは、感じが暗くてよくなく、効果もあまりありませんでした
もし自宅や職場の近くで治療を受けたいなら、まず口コミで探して、
飛び込みでも、いつも予約が入っていて混んでいるところ、空間が開放的で
声が外に聞こえる、治療の一部が外から見えるくらいのところがお奨めです
治療のよしあし、合う合わないは人によりますので、
通ってみて判断するしかありません

こんな話ついでに、女性への暴力根絶の署名運動をご紹介します
メーリングリストで知りました
ユニフェム(国連女性開発基金)で、親善大使のニコール・キッドマンが
呼びかけています
日本国内委員会HPに説明があります(少し下の方)
http://www.unifemnihon.jp/
署名フォーム(英語)
名前とメアドのみで大丈夫です
http://www.unifemnihon.jp/

女性の3人に1人が暴力被害にあっているのは、「レイプは気持ちいい」と
勘違いしている馬鹿が減らないせいも少しはあるでしょう
男性の理解と協力が欠かせません
AVの影響も言われますが、面白いものがないとは言えず
(いい俳優が出ていたり、監督が出世したり、カメラが面白かったり・・・)
また二次元の代償行為で救われるのは男女問わないので、
全面否定はしません
しかし顔射とレイプが喜ばれるのはAVに限ります
女性に最も嫌われる二大勘違いですよ
よほどのM女でない限り×
恋人でも相手に聞くのが礼儀です

私個人は痴漢(数知れず)、コートを切られた、洗濯物を盗まれた、
ストーカー電話、知っている人からの追い回し、の被害体験があります
一部たちの悪いものは警察に届けています
子供時代まで戻ると、もっと直接的な暴力もありましたね
しかし子供の遊びは多少荒っぽいのでお互い様な面もあります
男の子ぶっとばして泣かせましたし^_^;
服を脱がせるのは今思うとひどいですがやられました
私はもちろん全部形を変えてネタにして金に換えます
posted by 183 at 17:52| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

関西にも気功院

大ちゃんの怪我の記事を書いた後、どこかから気功の記事も書けと
言われたような気がしました
靭帯が伸びた子供を気功で治した記事を思い出しました
http://blogs.yahoo.co.jp/igakukikou/18911082.html
私が通っている大明気功院は横浜にありますが、関西にも分院があり
奈良の常楽寺内で月4回出張施術を行っています
先生自身と、助手の岩園先生が担当しています
気功院HP
http://www.daimeikikou.com/index.html
常楽寺
http://narajisya.blog.eonet.jp/mahoroba/2007/03/post-e261.html
私の職業病の腕の痛みは三回目の施術で完全に消えましたが、
やはり仕事家事パソコンで腕を多く使うため原稿執筆中に痛みが出る時があります
そういう時教えていただいた気功を自分でやると痛みが引きます
今はまったく支障がない状態です
柔道の石井選手がオリンピックの前に施術を受けたことは以前書きましたが
彼は自分自身で熱心に新しい情報を吸収していたそうです
スポーツ選手も来ますが、スケーターは来たことがないそうです
どなたも当然よく体を知っているトレーナーがついていると思います
ですから無理にお薦めしたいわけではありませんが、
自分自身でいつでも体を管理することができる気功に興味のある方は
まずHPを覗いてみて下さい
患者さんの体験記が参考になります
私も最初はそうでした
やはり患者だった私の知人は東京から西日本に転居した後も、
関西で施術を受けています
代われる人がいないからです
気功そのものも効果はありますが、先生の性格が明るいのが好影響を与えてくれます
相性もあるでしょうが、悲観的な考えにとらわれやすい方にはいいと思います
ただし気功は基本的に自助、自力で、毎日続けて健康を管理する技術で
一日でさっと治す奇蹟のようなものではありません
全部他力でやってほしい依頼心の強い方、一日で治せと言う超能力志向の方には
自分で練功するのがきつくて無理だと思います
posted by 183 at 13:26| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

気功で自閉症が改善

論より証拠
こちらに記事があります
親御さんの手記も公開されています
http://blogs.yahoo.co.jp/igakukikou/18027338.html
私が気功院に行った日にスタッフの方から聞いたのですが
自閉症の男の子が気功で相当会話できるようになり
病院で医師に「先生も大変ですね」と話しかけて
驚かれたそうです
posted by 183 at 22:35| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

チェルノブイリで気功

鎌仲ひとみ監督の書籍版「ヒバクシャ」には、映画の内容が文章で
ほぼ収録されています
確認したところ、ケイシー・ルードはチェルノブイリに行き、患者の間で
気功が注目されていることを知って、ハンフォードで被曝している自分も
気功を始めた、と言っていました
映画の方では練功している映像が入っています
書籍版
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31679307/pg_from/rcmd_detail_2
映画DVD
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000GETXT4/hatena-22/ref=nosim

関連記事
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/7675173.html

posted by 183 at 22:32| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒバクシャに気功が効く

長崎の原爆のプルトニウムを作ったアメリカのハンフォード核施設は
内部告発が引き金になってプルトニウム生産を停止していますが
汚染処理という問題を抱えています
鎌仲ひとみ監督の「ヒバクシャ 世界の終わりに」はハンフォード風下の
被曝者、反核運動を取材していますが、その中に、短い時間ながら
気功の映像が入っていました
武術気功ではなく、医学気功です
プルトニウム汚染を内部告発したケイシー・ルードが屋外でやっていました
気功で心身の状態がよくなるという話もしていました
彼だけでなく、おそらく周りの人もやっているのではないかと思います
http://search.varietyjapan.com/moviedb/cinema_35790.html
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/us/020224.html
気功院に通い始めた頃、中国でも原子力発電所で気功をやっているという
話を聞きました
健康維持の効果があるという話でした

放射線には電離放射線と非電離放射線とがあり、一般に
原爆、核物質による被爆(曝)は、電離放射線、および粒子線による被害を指します
これについては比較的よく知られています

他方、一般に電磁波と呼ばれる非電離放射線は核兵器ではなく
普通の家電製品や通信機器から出ており、
これも健康被害があると考えられています
電磁波、放射線の解説
http://denjiha.macco.co.jp/kind/index.html
http://www.ureruzo.com/ge-touka.htm

電磁波過敏症という、体に痛みを感じる症状が最近よく見られます
携帯使用だけでなく、携帯に近付いただけで痛みが出ます
もちろんパソコンは使えませんし、パソコンのある場所でも症状が出ます
その治療に、気功が有効だということを、気功院で患者を見て実感しました

どちらにも、少なくともある程度は気功が効くと聞いています
勉強してみてはいかがでしょう?
現役気功師による医学気功のブログです
良い情報に接しただけで、効果があるそうです
ビデオや電話でも効果があるという体験談もたくさん聞いています
本を読むだけで違う、という話も紹介されています
http://blogs.yahoo.co.jp/igakukikou

関連記事
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/4712484.html
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/4712484.html
posted by 183 at 14:19| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

女優病

大明気功院へ行ってきました
私の中に霊(と呼ばれる情報)が入り体が弱っていると言われ
払ってもらってから施術を受けました
頭がすっきりして鬱気分が消え、首肩背中が軽くなりました
先日残った腕の痛みもその場では完全に消えました
しかし気功は自分で続けないと効果が持続しません
もう少し練功をやらないと足りないとも言われました

情報で病気になる、という説明は、気功を始める前から、
医師免許を持った西洋医学の主治医からも聞いていたことです
その時例に上げられたのは女優の三田佳子さんです
有森冴子という女医の役をやってから大病をしたことは知られています
あれは女優病(俳優が演じた役から情報を体に取り込み病気になることがある)だと
仲間内で話題になっていたそうです
科学者である医師は普通の人間より電波だ、と思います^_^;
しかし、患者を診ていて、病気の原因は、細菌や遺伝に限らず、
様々な不可視の情報であり、体力が落ちた時にその影響で病気になることがあると
経験上思うそうです
TV、活字等の情報も体に影響し、病気の原因になる、
と言うと、メディアを否定するようで、抵抗があるかもしれませんが、
そういう例も少なからず見ているそうです
気功院でもそれと同じことを言っていると理解しています
中でも「霊」と言われるのは、死者の情報と言い換えられます
避けたいのは、死者の病気(死因)が情報として肉体に影響してしまうことで
弱っている時に特に影響を受けやすくなるから、病気の人は
葬儀に出ないなどの注意をした方がいい、と言われます
私は墓地に近寄ったり中を通ったりしないように、と厳命を受けました
余談ですが、気功師が写真に手をかざしで被写体の気を読み取るのは
サイコメトリーと同じだと思います
説明が違うだけで、不可視の情報は物体にも入っているのです
ギャンブラーが勝った金をすぐ使わないと悪いことが起きる、と言うのも
同じことのように思います
負けた人たちの恨みが金に入っているからだ、と言います
悪いことはできません
しかし鈍感で何の影響も受けない悪人もいるそうです
悪人になりきれない人は、悪事を避けろ、ということです

参照
「病気がすべて治る気の医学」
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/intro_idc.jsp?id=31274
「癒す力、治る心」
http://www.kanshin.com/keyword/1246801

posted by 183 at 18:06| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

お線香で痛みが取れる

右手の痛みを取るために気功を受けてきました
本日で二度目です
前回の記事はこちらです
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/7526777.html
往復5時間近くかけても行く理由は、他に治してくれる人がいないからです
一度目の治療ではもっぱら右手首に気を入れていただきましたが、
今回は背中と腹部にも気を入れていただきました
その後手首を動かしながら気を入れ、右腕、右手を回すと、
ほとんど痛みは取れました
が、右手首の右側に少し痛みが残っています
そこにお線香を吹きかけると、何とその痛みが取れました
「病気は情報だよ」と師匠
ううううむ(~_~;)
なぜお線香で痛みが取れるのでしょう?
師匠も若い頃はお線香が信じられなかったそうですが、
目の前で痛みが取れる患者を見て効くと信じるようになったそうです

なぜと言われても、科学的に説明はできません

治療を終えてから、右腕を直角に曲げて体の前に差し出して手首を下に動かすと、
少し痛みが出ることがわかりました
治療中その動きをしなかったので、気づきませんでした
放置してよくなればいいのですが、ひどくなるようならもう一度行きます
これは私が気づかず、うかつでした

しかし、訴えた痛みは二度の治療で取れましたので、
やはり気功は効果があるとしか言えません

大明気功院
http://www.daimeikikou.com/
posted by 183 at 18:34| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

気功メダリストNHKスペシャル登場

北京五輪で金メダルを獲得した石井慧さんが明日NHKスペシャルに登場します
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080830.html
私も通っている大明気功院に石井さんが来ていたことは、先日書きました
http://blogs.dion.ne.jp/183/archives/7526777.html
新しいことを意欲的に学ぶ方だとスタッフの方から伝え聞いています
 
 あこがれの戦国武将上杉謙信が信仰した毘沙門天の文字を帯に入れ、年始めの祈とうにも帯を持っていく。気の流れをよくしてけがをしないよう、気功も勉強した。
http://number.goo.ne.jp/beijing/playerlist/224471/news/jiji-sp-080815F801.html

番組で気功の話が出るかどうかはわかりませんが、興味のある方はご覧下さい
医学気功のブログにも紹介されています
http://blogs.yahoo.co.jp/igakukikou/15111528.html

雨が続くと体に痛みが出やすく、私の手の痛みはまだ全部は消えません
次の気功院での治療はもう少し先です
それまでは自分で練功します
耳鳴りがひどくなった時に練功すると、耳のなかの不快な音は消えてしまいます
頭鳴り(頭の上で蛍光灯から聞こえるようなキーンという雑音がする)は
小さくなりますが、なかなか消えません
私は忙しくてきちんとやれない日もあり、だめな患者です<(_ _)>
ミュージシャンの小坂明子さんは完全に耳鳴りを治しており、
気功院のHP等にも記事が掲載されています
彼女は治療のために通った日数、熱心さが私とは違います
まじめにやらないと効果が出ませんが、熱心な方には見返りがあります
他の方法で治らない症状のある方は、試してみる価値があると思います



posted by 183 at 15:44| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

金メダりストも気功

北京オリンピック柔道100s超級で金メダルを獲得した石井選手が
何と同じ大明気功院で治療を受けていたそうです
私も今日施術を受けに行き、お話を伝え聞きました
直接HPをご覧下さい
http://www.daimeikikou.com/
施術で踏み切れなかった足の痛みが取れ、素晴らしい技を見せてくれました
おめでとうございます(^^)v
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200808/2008081500864

私自身の腕の痛みも、今日だけで日常動作では感じないくらい軽くなりました
師匠が手首に気を入れるとあれよあれよという間に痛みが取れます
しかし長年酷使したため動かして痛むところが複数箇所あり、順々に動作をして
試しながら一つ一つ経絡を開いて痛みを取っていきました
八割方取れた感じですが、まだ背中に腕を回すと痛みの出るところがあり、
軟骨が出ているかもしれないということで、
後日もう一度施術を受けてきます
今日の感じでは、おそらくそんなにかからないと思います

話のついでに、気になったことをひとつ書いておきます
最近、ある芸能人が難病で家族を亡くした体験談を、様々なTV番組で
再現映像入りで流していました
家族愛もの、感動もの、として、ひょっとしたら視聴率を取れるという計算も
あるだろうと思います
漫画でもそういう企画が受けるという経験がありますから、わかります
人気のある人ならなおさら注目を受けやすいでしょう
しかし、無関係な視聴者なら余裕をもって見られる難病体験も、
同じ病気の患者と家族、関係者には、悪影響があることを知ってほしいと思います
そういう番組は避けていても、バラエティ番組に不意に難病の
悲しげな映像や音楽が流れ嫌でも見せられてしまうことがあります
気功院でも、同じ病気でせっかく好転しているのに、外部からの悲観的情報で
治らないと思い込み治療を投げてしまう人がいるそうです
現実に情報が体に直接影響して悪化することもあります
反対の例もあります
昔雑誌で赤星たみこさんの闘病体験を読んだのですが、同じ病気で治った人の
体験談を聞かせてくれるのが、一番ありがたかったそうです
幸い身近には話のわかった人が多く、治癒体験談をいくつも聞かせてくれて
元気付けられ、治るという楽観的な気持ちになれたそうです
http://biz.sbrain.co.jp/keyperson/K-4012.htm

ほうっておけば人間の想像力は悲観に傾きやすいと言います
ですからなおのこと、当事者が希望を持てる情報、治癒の参考になる情報を
流してほしいと思います
難病や死は、当事者や関係者には、見世物にはならず、刺激が強すぎるのです
マスコミの情報を遠ざけることも治療に必要になるのです
これはホリスティック医学の病院でも言われたことです
どうか患者への影響も考えて番組を制作してほしいと思います
石井選手の金メダルは大きな励ましになりました
私もきっと治るでしょう



posted by 183 at 18:53| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

気功で治る花粉症

巡回していて花粉症に悩む人が多いことに気づきました
今年は特に症状が重いようです
実は私も花粉症でしたが、ホリスティック医学、鍼灸、気功(在宅自習)など
続けてきて、何が効いたかわかりませんが、昨年は症状が出ず、
治ったと思っていました
しかし今年、またくしゃみがぶり返し、外出時にマスクがいるようになり、
目も痒く、逆戻りかと落胆していました
たまたま他の治療で気功院に行くと、花粉症を治してあげると言われ、
鼻の経絡を通す気功を受けました
時間にして5分足らずです
くしゃみは止まり、息が楽にでき、マスクもせずに帰宅しました
マスクをすると気持ちで花粉症になるから、マスクをするな、と言われ、
はずしたままです
その後毎日自宅で同じ気功を自分でやっています
最初に治療していただいたのが効いたためか、全く不自由ありません
さぼるとまた少しくしゃみが出ますが、気功ですぐやみます
呼吸は快適で、目も問題なしです
参照
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062741059/hatena-22/ref=nosim
こちらに同じ気功をやっている方の体験談がありましたので、リンクを貼らせて
いただきます
http://tokunosuke.client.jp/think78.html



posted by 183 at 22:20| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

恐怖のラップ音

久しぶりに怖い体験をしてしまいました
実生活で不幸が続き、理由はいくつも考えられます

夜、所用があって明かりをつけて仏間(仏壇のある部屋)に入り
箪笥に向かった時、突然「カッ、カッ、カッ、カッ、カッ」と仏壇から
木を叩く音が聞こえたのです
かなり大きな音に聞こえ、裏から何かがぶつかっているかと思い
覗くと何もありません
怖くなってすぐ部屋から出ました

明けて今日は気功の日だったので師に相談すると、
お彼岸の前後はどうしても影響があるそうです
そのために弱っている人は具合が悪くなることもあります
実際他の患者さんがそうでした
私はさほど影響を受ける人間ではないので、スルーした方がいいのです
しかし不幸から100日過ぎても妙な物が見えたり聞こえたりするようなら
封じなければならないそうです
こういう話は、問題のない人は興味本位で聞けるのですが
私は昔から聞こえたり見えたりが少しあります
そういう時は本調子ではありません

ラップ音も、聞こえる人がいるから聞こえるので、歩くラジカセ状態です
他の人には聞こえないのです
その影響でよからぬことを考えたりやったりすると、悪影響がぞろぞろ出ます
気にせず流して働けばいいのですね(~_~;)

もちろん人殺しなど本人に祟りますから論外ですが
中には殺しても気にしない人もいて、そういう大悪人は
何人殺しても元気で生きているそうです
わかるようなわからないような理屈です
確かに悪人が肉食して長生きしています
何だかなあ・・・
まともな人は危ないところは避けましょう

ラップ音の出てくる恐怖漫画の傑作です
『汐の声』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4168110443/hatena-22/ref=nosim
posted by 183 at 17:18| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

良い気を放つバッジ

多忙中ですが体がもたないので気功を受けてきました
仕事場で胸につけていたバッジをはずし忘れてそのまま治療室に入ると
師は「そのバッジは何?」と目ざとく訊きます
水色とピンクのマーブル模様に白抜きでP−の字が入ったピンバッジです
「・・・P−MODELというバンドのピンバッジです」と答えると
師のたまわく「P−MODEL?・・・・・可愛いね」
^_^;
Pバッジは良い気を放っている、ということです
邪気を放つものは身につけないよう言われているので、安心しました
P−MODELグッズは健康にいい、と言うと
怪しい宣伝になってしまいますのでこの辺で


posted by 183 at 17:49| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ジレンマ

10日発売の「美人百花」(角川春樹事務所)9月号に
気功の師匠が写真、イラスト入りで紹介されていますので
興味をお持ちの方はご覧下さい
事務所のHPが更新されていませんが^_^;
モデルの美香さんのブログに関連記事があります
http://blog.excite.co.jp/mikanet/5951690/

気功が紹介されるのは嬉しいことですが
休みが取りたいのに取れないとジレンマに悩む師匠です
基本的に自力で錬功して治すように指導されますから
他力本願、お任せを望む方には向きません
本気で何とかしたいと強く願う方は、少々背伸びしても
学ぶ価値があると思います
料金は整体などより高めですが、回数が少なくてすみます
また、あまり安いと患者さんが押しかけて営業が難しくなりますので
妥当な設定だと思います
天才外科医ブラック・ジャックも本気なら金は作れるはずだと言いました
あれはいい教育だと思います
安ければいいというのは違う気がします
犠牲を払う覚悟があるかどうか問うているのですね




posted by 183 at 19:30| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

カルトとは違う気功

気功の師匠にビデオを見せてもらいました
師匠の師匠が、左手にレンガくらいの大きさの自然石を持ち
その石に右手の掌(労宮)を向けて、直接石に触れず10センチほど離れたところから
集中してフッと気を送ると、左手の上で石は粉々に砕け散りました(~_~;)

やはり石を左手に持ち、上から右手を手刀のように縦にかざして
石に触れずに気を送ると、石は刀で切ったように真っ二つに
割れました(~_~;)

どちらもビデオカメラで撮影、師匠も現場を見ていました
ノーカットでした

石に気を送る前と、送った後に、気を体に取り入れる動作をして終了です
超能力ではなく、外にある気を体に入れて、出して使って、また補うのです
気は借りるだけです
師匠はそこまではできないらしいです
スーパー師匠の割った石を見せてもらいました
見事に真っ二つ・・・(~_~;)

昔クロウリーという魔術師は、こういう力がほしくて、前を歩く人に念を送って
転ばせようと試みていましたが、できなかったそうです

気功の世界でも不心得者はいますが、心根が悪いと、師匠に技を教えてもらえません
師匠に無断で妙なことをやると、きついお仕置きを食らいます
カルトなどで邪悪なまねを見せる人は偽者で、大したものではありませんから
一緒にしないで下さい
サリン事件以来特にカルトと混同されて信用を失い迷惑しているそうです
悪いことは絶対教えません
連功が大変で悪いことを憶える余裕はありません
また、金持ちの有名人の患者もビのパンピーも差別しません
有名人が無断で遅刻して施術してくれとわがままを言っても、許しません
時間も料金も同じです
師匠が施術する必要のない軽い人は、来ないで自分でやれと言います
何か押し付けて金を取ろうとしません
その辺は信用できると思っています
posted by 183 at 23:03| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

うるさい犬を黙らせる

犬がうるさいから殺害
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000099-mai-soci

たまに吼える程度ならともかく、年中吼えている犬は確かに神経に障ります
しかし殺さなくても気功で犬を黙らせることができます
「黙れ」と気を送ると犬が逃げて物陰に隠れて吼えなくなります
相当修行しないとそこまでは達しませんが、中にはタカツカヒカル氏のような
天然気功師もいるでしょう
『未知への旅人』も見ましたが、あの手かざしは気功だったそうです
ためしに気を送ってみて下さい^_^;
私は先日恥をしのんで外で錬功をやってみて、効果の違いに驚きました
ビタミン剤、EMXがいりません
なかなか時間がないのが困りものですが、全然やっていなければ
今まで体がもっていないと思います
しかし脳は過労で仕事にミスが出ています<(_ _)>
優雅な印税生活ではないので休むわけにいかないんですけど^_^;



posted by 183 at 22:31| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする