2007年02月16日

根性あるビ向けの気功

低所得層の8割は医療費の支払いに不安を感じるそうです
http://www.asahi.com/life/update/0216/001.html

そういう方にただでできる気功をお薦めします
参照
http://www.amazon.co.jp/%E6%B0%97%E5%8A%9F%E5%85%A8%E6%9B%B8%E2%80%95%E9%A0%BC%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%B0%97%E5%8A%9F%E5%B8%AB96%E4%BA%BA-%E6%B1%A0%E7%94%B0-%E5%BC%98%E5%BF%97/dp/4882932083/sr=1-1/qid=1171597484/ref=sr_1_1/249-9273955-7721105?ie=UTF8&s=books

最初は医療機関で診察を受けて診断がついてから気功を受けます
気功師にもそう言われますが、念のため
病院で、医師と気功師が連携して治療にあたっているところもあります

管理人は気功院通いにずいぶん経費をかけていますが
肩こり便秘貧血は改善し以前頼っていたビタミン剤、ルミン、鎮痛剤を飲んでいません
風邪は練功で治せます
耳鳴りは長年の不調の蓄積が大変で、必要な錬功も
まだ全然できていないため悪化はしませんが止まりません

気功は身につければただですが、根性がないと継続できません
毎日やらないと効果がでませんし、体調が戻ってしまいますから、
禁煙やダイエットができない性格では続きません

面白いことに金持ちはだめなのです
金はいくらでも出すからすぐ治せ、1日で治せと無茶を言い
他力本願で地道な錬功をしないそうです
言われた決まりごとも守りません
即効がないとすぐやめてしまいます
反対にビは通院する金がないため自力で錬功するので
ビの方が治っていくそうです
わはは(~_~;)






posted by 183 at 13:06| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

気功疲れ

気功は、基本的に自分でやるものです
私自身は、飛蚊症が軽くなっています
ゴミが小さく、薄く見えます
しかしまだ完全には消えません
耳鳴りは、金属的な高音はなくなり、ぼやけた弱い音になっています
気功院に通うのはたま〜にで、ほとんど自力ですが、多少の効果は実感しています
普通の便秘、冷え性、肩こりは簡単に治ります

慣れると他人に簡単な施術ができるようになります
肩こりを取ってあげるくらいなら私でもできます
ただし、やってあげるとぐったり疲れます
まず自分が気功をやってからでないと、できません
続けて施術ができる気功師は、毎日練功をしています

さて、気功を使わなくとも、他人の看病介護、見舞いをしている人に、
お師匠様からの厳命です
絶対に病人の足元に立ってはいけません
足を手当てしたりさすったりする時も、必ず体の横に立ち、
横から手を添えて下さい
足元に腰掛ける習慣がついているなら、枕元か横に座るようにして下さい
なぜかと言うと、足の裏から体の情報が出ており、そこから病気の情報(邪気)も
よく伝わるからだそうです
そうすると、同じ病気になることがあります

電波な話^_^;と思う方もいらっしゃるでしょうが、経験上、足元で看護して
同病になる人を多く見ており、いけないと思うそうです








posted by 183 at 11:44| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

気功で治る、治らない・・・

私自身も知人も同じスーパー気功師の治療を受けています
知人は漫画で取材した(未掲載)電磁波過敏症の方ですが
当時重症で日中の外出も、太陽光がつらくて避け、テレビもラジカセも使えず
他人が近くで携帯を使うのにも痛みを感じて耐えられず、非常に難儀していました
それが数回で完治しました
発症前のように長時間電気等の刺激に接することは避け、
自己管理もきちんとしていれば、普通に電気製品も使えます
同室する人が携帯を使っても大丈夫です
驚きました
執筆当時から気功で治る人もいると知ってはいましたが、
実体験がなかったためそこまでは描きませんでした
知っていたら描いてもよかったと思います
高いと思われるでしょうが、施術は普通数回、少ない人は一回ですみますから
大した額にはなりません
整体よりは高いですが、回数が少なくてすみます
基本的に日常自分で気功ができるように指導されます
そのための本、ビデオもあります
自分で治すのです
通えとは言われません
電磁波過敏症もそうです
重症患者に数百万の仏壇を買わせる宗教とは違います
何ひとつ買えと言われません
必要な施術はその場で教えてくれます
まあ、不安もあるので2〜3回は通いたくなりますが、それでも
大した金額にはなりません
自分でやることが面倒な人には向きません

しかし、本当に凄い話も聞きました
これは私が直接被験者に会っていないので詳述できませんが
師は人間が誰でも夢見る大変なこともできるそうです
養老孟司さんが人間には「できない」と書いていた・・・ができたのです
気功おそるべし・・・

お金をかけて道具を作って人を殺すのと
腕ひとつで人を治し生かすのと、どちらが面白いことか、言うまでもありません
つらい情報ばかりに接していても邪気が入って体に支障が出ます
よい気を取り入れるためにも
私は面白いことをもっと知りたいと思います

多くの病気が治せるスーパー気功師に治せない病気もあります
緑内障はどうしても気功では治せず、悩んでおられるそうです
そちらの患者さんは西洋医学で治して下さい

posted by 183 at 16:17| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

気功で消えた眼のヒジキ

気功の施術を受けてきました
ネットを始めてから飛蚊症が悪化して気になっていました
飛蚊症は治療できないと普通言われます
緑内障ではないのですが次第にひどくなるので不安になっていました
原稿を見ても常にヒジキのようなものがちらついて邪魔です
それが、一度の気功の施術で薄くなり、影のように見えるだけになりました
活字を読んでもヒジキが見えず、さほど気にならないのがありがたいです
しかし日常自分で施術しなければいい状態が保てません
勉強が必要ですが、それも締め切り前は全然だめです(ーー;)
これで耳鳴りも治ればいいのですが
そちらは部分的に効果があっても、一番ひどい頭鳴りが残っています
静かな時間を取り戻せる日を夢想します



posted by 183 at 23:00| 気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする