2015年11月23日

雑談休止・追記

昨日の記事には説明不足でわかりにくい点がありましたので、若干追記します。
今は他人のタイムラインは表示されなくなっているので、外部からは想像できないと思いますが、
Twitterでは、私をフォローして下さった方は、広告と不快なエロ以外リフォローしていました。
同じようにフォローして下さった方を選ぶのも失礼なように思い、誰でもフォローしている状態
でした。その結果、絵や漫画には関心がなく、フォロワーを増やすためのフォロワーが増え、
荒れて見るのが嫌な罵り合いのようなタイムラインになってしまいました。影響されまいとしても、
ウザい、といった失礼なリプライもあり、時々反応して怒りをツイートしてしまいました。
様々な党派性のあるグループの自己宣伝も増えていました。彼らは影響を広げるのが目的です。
ご覧になった方にもご不快な思いをさせてしまいます。数が多くブロックやリムーブも難しいため、
休止を決めました。
オートツイートと、ブログの更新の転送と、リストは残して閲覧できるようにしています。
教えていただいたことも多く、関心を持って下さった方にはお詫びいたします。
posted by 183 at 11:36| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

ネット上の暴言について補記

昨日漫画専用のTwitterアカウントをご紹介しました。雑談は休止いたします。
https://twitter.com/vidaferiz
テーマを絞らないと時間が足りないためです。
ネット上の暴言、失礼な否定語の増加については、反発や拒否を示す方が多く、私も学べないと
思い、Twitterで洪水のように流れてくるそうした言葉を読む時間を捨てることにしました。
今は他人のタイムラインは表示されなくなっているので、外部からは想像できないと思いますが、
フォローして下さった方は、広告と不快なエロ以外フォロバしていました。その結果、荒れて
見るのが嫌な罵り合いのようなタイムラインになってしまいました。影響されまいとしても、
ウザい、といった失礼なリプライもあり、時々反応して怒りをツイートしてしまいました。
ご覧になった方にもご不快な思いをさせてしまいます。数が多くブロックやリムーブも難しいため、
休止を決めました。
昨日も書いた通り、参照したい有益なサイトは今まで通り閲覧させていただきます。

暴言で思い出したのは、過去勉強したことのあるカルトのマインドコントロールのテクニックです。
相手の常識を否定する言葉で、精神状態を揺さぶり不安にさせると、影響を与えやすいのです。
真実はこうだ、あなたは間違っている、という激しい言葉は、ただの非常識な暴言ではなく、カルト
のテクニックの応用ではないかと思います。特定の党派に属する人によく見かけ、共通しています。
そこで都合のよい専門家の権威を持ち出して説得する「威光暗示」という手法が使われます。
Twitterによくあります。彼らは意図的にある種の訓練を受けてそうしているのだと思います。
暴言も説得術の一つです。失礼な態度、乱暴な言葉、他人の否定はテクニックで、嫌いな人が多い
ようでも、それに感化される人もいるから、なくなりません。彼らにいくら怒っても無駄です。

こちらにマインドコントロールのテクニックが簡略にまとめられていますのでご紹介しておきます。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/cult_tec.html

誰かに急激な変革を起こさせるには、まずその人の現実を揺さぶり、現実に対する見方を混乱させる。これまで抱いてきた現実に対する見方が混乱すると、人は精神的不安定状態となって一時的な思考停止状態(パニック)に陥り、通常なら防御本能により排除できるはずの、現実を否定するカルトの諸概念を受け入れてしまう。


参考文献です。
「マインド・コントロールの恐怖」
相手に親しみを持たせ好きにさせるテクニックもあります。
「ソフト・パワー」

計算づくでコントロールしている人たちを相手に、まともに戦って時間を浪費したくありません。
挨拶もなしに、違う、バカだ、などと失礼な@を送りつけられて動揺しているなら、すでに相手の
術中にはまっています。相手にする価値もないような失礼な相手を重視してしまっています。
まともな人間なら「短時間に影響を与えるためのテクニック」を弄しません。
頑固で理屈っぽい人間は、コントロールされにくいそうで、そうありたいと思います。
ネット上の暴言にお気をつけ下さい。
雑談は以上です。
posted by 183 at 11:03| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

がんばれ日本ワールドカップで感動募金

パンとサーカスと言われるように、スポーツは古来大衆のガス抜きに使われており、
中でも競技人口の多いサッカーはその代表格と言えます。
そのため、スポーツ観戦が好きだと、知性派を自認する人から時にバカにされます。
しかしスポーツ好きならバカで、嫌いなら知性的と言えるほど単純でもないでしょう。
ただ運動神経が悪い、体育の授業で笑いものにされたトラウマがありスポーツを見ない
という人もいます。
今日ワールドカップを見なくても、新聞も読まずに他の娯楽に夢中かもしれません。
知識人のチョムスキーもスポーツ観戦が好きだと言っています。

さていよいよ日本代表が出場します。
休日の日本時間午前10時からという理想的な時間に放送されます。
金だけ取られている国連よりいい待遇で、ありがたいことです。
ご家庭でご覧になる方が多いことと思います。
ぜひ日本代表に勝ってほしいと思います。

予選で日本に敗れたイラクは、日本を応援してくれているとのことです。
日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)は、義理チョコ募金を大成功させた
企画力で知られますが、ワールドカップでも「感動募金」を企画しています。
試合を見て感動したらメッセージを添えて募金をお願いしたいと呼びかけています。
福島指定の募金も可能です。
以下公式から引用します。


 残念ながら、イラクは予選で敗退しワールドカップ出場はかないませんでしたが、多くのイラク人は、日本代表を応援してくれています。
JIM-NETが支援しているアルビルの病院には、戦闘が続くファルージャからの避難民や、シリア難民も治療を続けています。
是非、ワールドカップでは決勝トーナメントに勝ち進んで、癌の子どもたちに希望を与えたいと思います。

名付けて、「感動募金」

*6月3日から期間中にクレジットで集まった募金は、感動募金とカウントします。シリア難民、福島支援の指定もできます。
郵振の場合は通信欄に「感動しました」とお書きください。

【スケジュール】
5月15日 ユニフォーム寄付の呼びかけ開始
5月27日 19:30 キリンチャレンジカップ2014 vs キプロス代表(埼玉スタジアム)
6月3日   国際親善試合 日本VSコスタリカ→感動募金受付開始!
6月7日   国際親善試合 日本VSザンビア
6月10日 ユニフォーム締切イラクへ発送
6月15日 10:00AM 日本VSコートジボワール
6月20日 7:00AM  日本VSギリシャ
      「世界難民の日」アッピール
6月25日 5:00AM  日本VSコロンビア
http://www.jim-net.net/news/info/2014/05/post-154.php


イスラム諸国との外交がうまくいかなくなれば、こうした支援活動も難しくなるという
ことは、どなたにもお分かりだと思います。
posted by 183 at 01:20| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

ナマポ叩きのツケが回る

2月19日厚生労働省の公表した「生活扶助基準の見直しに伴い他制度に生じる影響について」
によれば、生活扶助基準(生活保護費のうち生活扶助費)の引き下げに伴って影響を受ける
制度は、約40にも及びます
分類してまとめ、解説を加えたこちらの記事と一覧表をご参照下さい
http://diamond.jp/articles/-/32693
関連記事
http://mainichi.jp/feature/news/20130326ddm013100222000c.html

最低賃金や、住民税非課税となる所得基準、経済的に苦しい家庭に小中学生の給食費などを助成する就学援助制度は、生活保護基準額を下回らないよう定められています
生活保護基準額の引き下げに連動し、賃金が引き下げられない保障はなく、就学援助が受け
られない世帯が出てくる恐れがあります
また国民健康保険料や医療費、認可保育所の保育料の減免措置は、住民税の非課税基準の
限度額と連動しているため、保育料が払えなくなり働けない、保険料が払えなくなり保険が
使えない人も出てきます

住民税の非課税世帯は全国で推計3100万人、就学援助利用者は約156万人に上ります
生活保護基準の引き下げは、保護を受けない低所得者の社会保障の引き下げです
生活保護は捕捉率が低い、即ち受ける資格があっても受けない人が大半で、その人たちの
賃金が下げられる恐れがあり、さらに保護世帯より上で保護を受けずに踏みとどまっている
世帯も、公金支払いの負担が増し、一層困窮する結果になるということです

メディアでは芸能人の不正受給を取り上げて、反感を煽り、ナマポなる侮蔑語を流行させ、
生活保護を受けている方が、まじめに働くより楽だから抜けられない、保護費を引き下げる
べきだ、という世論を作り、引き下げに踏み切りました
しかしその結果は、保護を受けていない世帯の賃金切り下げ、住民税や保険料、保育料の
負担増、そして就学援助の打ち切りにも及びます
保護を受けずまじめに働いている人が、保護費の引き下げでそれ以上に大きな打撃を受ける
とは、全くお笑いにもなりません
こうした影響を周知徹底した上で、生活保護をどうするかパブリックコメントを求めるなら
わかりますが、そうではありません
ナマポをスケープゴートにした方が、低所得者の自己負担を上げることへの批判が出ません
保護世帯の不正を毒々しく描いた報道を見て、怒りを募らせ、保護費の引き下げに同意した人は、自分の増税という結果を見た時、どういう感想を持つのでしょうか?

そもそも不正受給をする確信犯、貧困ビジネスをやっている業者が、ナマポ叩き番組を見て
反省なんぞするわけがありませんよ
影響を受けるのはそんなに悪質ではないナイーブな人で、自分で自分の首を絞めるだけです

確かに税収が落ちていることは事実で、全力で手を打たなければいけません
しかし、一方では外国への大盤振る舞いや、税金をドブに捨てるような事業もしていますね
こんなに頭の良いお役人がどうしたことでしょう?
本当にもっと頑張っていただかなければなりません
貧乏でも死に物狂いで勉強し、人を出し抜く頭の働く大人になりましょうとしか言えません



posted by 183 at 13:29| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

変えられないものと変えられるもの


神様、わたしにお与えください
変えられないものを受け入れる平安を
変えられるものを変える勇気を
そしてその二つを見分ける賢さを

  ラインホールド・ニーバー「平安の祈り」
http://www.geocities.jp/ichbineinich/sho-serenitym.html

変えられないものと、変えられるものとの見分けは、ひとりでも容易ではありません
しかし自分自身のことであれば、答えを見つけるために誰かと争うことはありません
変えられないものと、変えられるものが、誰にとっても同じであれば、
協力して社会を変革していけます
しかし、変えられないと思うものと、変えられると思うものが、ばらばらでは、
協力は不可能です
問題があることは皆わかっていても、互いに、非現実的、利己的、と非難し合い、
何ひとつ変えることができません
その結果、いたずらに状況を悪化させているのが現在だと思います

利己心を正当化する偽装科学、偽装経済学もはびこっています
誰も相手が偽物だと言います
変えられないものと変えられるものを見分ける賢さを




posted by 183 at 11:53| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

日本米の美味しい商品

コカコーラ、マイクロソフトらの企業団体がTPPに例外を認めない
圧力をかけてきました
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011020401000229.html
ファーストフードでコーラ飲みながらTPP反対の書き込みをしても、
献金しながらぶつぶつ言っているようなものです
ファーストフードは利用するならモス、海鮮かきあげライスバーガーが好きです
和食に日本茶で、おやつも米菓で、米に混ぜ物すれば、
糖尿病にもなりにくいので心配ありません
http://www.akiyama-clinic.com/advice/recipe/recipe_18.html
うちは豆類や麦(国産)を入れてご飯を炊きます
和菓子、せんべいも好きです
スーパーでは扱っていませんが、気に入っているせんべいは
塩せんべい(三原堂)
http://www.miharado-honten.co.jp/lineup/senbei1.html
和三盆せんべい、嵯峨乃焼(小倉山荘) 
http://www.ogurasansou.co.jp/item/456.html

最近気になるのが、大ヒットで生産が追いつかないSANYOの
ヒット商品GOPAN(家庭用製パン器)
調べてみると、米と上新粉で作る小麦ゼロコースがあります
http://jp.sanyo.com/news/2010/07/13-1.html
小麦ゼロでオリーブオイルで作った真っ白いパンの動画がありました

ショートニングなしで無塩バターでも天然酵母でも作れます
これはほしいですが予約も中止の状態で、待たないと入手できません



posted by 183 at 14:48| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

無添加マドレーヌ弐号

神田精養軒が倒産し、名物無添加マドレーヌも入手できなくなり、愛好家は
各々哀悼の意を綴っていましたが、最近、近所のスーパーで東京フードの坂井宏行監修
無添加マドレーヌを見つけました
原材料は精養軒同様、小麦粉、卵、砂糖、バターのみで、ベーキングパウダーも
保存料等の食品添加物も一切使用していません
形、大きさは精養軒と同じで、お値段は5個入り500円、神田精養軒の10個入り
800円よりやや高めです
http://tokyo-food.jp/official/collections/sakai/madeleine/index.html
味は精養軒に近いのですが、食感をしいて比較すると、精養軒はしっとり、
東京フードはサクサク、微妙に違いますね
そこは好みが分かれるでしょう
精養軒が懐かしいと思うと、似ていて違う、と感じますが、香料のきつい商品より
ずっと素朴でおいしいと思います
しかし好みよっては香料やトッピングがなくて物足りないと思うかもしれません
精養軒のマドレーヌを悼んでいた愛好家にはお薦めできます
また買おうと店頭に行くと、販売されておらず、通販でも在庫切れ、
メーカーのHPでもまだオンラインショップができておらず(工事中)、購入できません
運がよければヨーカドー系列で手に入れられるようです
量産されてどこでも手軽に買えるとなると、材料、品質が心配になります
運がよければ、決まったお店でだけ買える、時には品切れ、という程度が、
まともに思えて安心できます

posted by 183 at 15:47| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

DAYS JAPAN存続キャンペーン結果

9日締切りの存続キャンペーン終了、目標を達成し
存続決定いたしました
購読者は女性が半分以上で、30代が特に多いそうです
http://www.magazine9.jp/interv/hirokawa/index.html
知る限りでは学生や定職のない読者も少なくありません
貧者の一灯には強い思いが込められており、万灯が燃え尽きた後も消えずに残った、
という仏教説話があります
http://www.cable-net.ne.jp/user/terao-ji/teraB7.htm
長く続くことを願っています


ここにDAYS存続キャンペーンの結果をご報告致します。

2009年9月の時点で5877人いらっしゃった定期購読者
2010年4月号の発送を予定する人数が8986人となりました。

DAYS JAPANは存続決定し、
2010年も皆様に雑誌をお届することができます。

1500人を目指し行っていたこの存続キャンペーンですが、
この3月9日までで3000人以上の方が新しく申し込んで下さいました。

http://daysjapanblog.seesaa.net/article/143151577.html



posted by 183 at 15:01| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

Twitter復旧の怪

昔ある雑誌で、人間にとって大切なものは何だと思いますか?
というアンケートに何人かの著名人が回答していました
私は問いを見て自分なりに答えを考え「自尊心」と回答しました(心の中で)
仕事を始めて、自尊心がないと、何もできないということを痛感していたからです
だめだめと思いながらできる仕事はありません
才能とはまず自尊心と体力で、頭はその次
いくら頭が良くアイデアが豊富でも自尊心の潰された人は他者に向けて表現できず
体力のない人は実行できません
それが当時の私の考えでした
運もありますが、それは大切なものというより、どうしようもないものです
さて、著名人の回答見ると、大体は普通に理解できる言葉が並んでいましたが
中に「得体が知れていること」と答えた人がいました
自分が何者であるか、他人に理解してもらうことが大切だという意味です
虚栄でも卑下でもなく、自分の得体を知らせる、ということです
逆に言えば、得体が知れている人は安心だ、ということでもあります
この回答に、大人だ、と思いました
社会の中で生きていることを前提にしているからです
自分で・・・が大事、と思っていることも勿論いいのですが
他人に受け入れてもらうために自分を開くことができないと、通用しません
ネットで匿名、仮名、素性不明の人を私は敬遠していますが
それは、得体の知れない人に安心できないからです
事情があって匿名の場合もあるでしょうが、それなら記事で素性を知らせてほしいものです
勿論、嘘は論外です
長い間記事を書いていると、嘘にはほころびが出てきます
たとえば食事にカップめんを食べている、と書いて、しばらくすると自炊派と書いていたり
ある政策を素晴らしいと書いておいて、すぐ後で大反対と書いたり(前言を説明なしに削除)
年齢がある時は40代、ある時は30代、で、文章は50代(笑)
気味の悪いユーザーはブロックしています

昨夜Twitterでトラブルがありましたが、復旧しました
ただし、復旧するまでの間のリツイートや返信は消えたままです
原因は不明です
posted by 183 at 12:26| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Twitter異変

さっき気づいたのですが7時間ほど前からTwitterに異変が起きていたようです
Twitterはタイムラインに、自分と、フォローしている人のつぶやきが時刻順に表示され
それを見て返信したり転載(リツイート)したりするものですが、
現在私のページには自分のつぶやきの他は一切表示されません
検索も使えません
実在するユーザーの登録名を入力しても、いません、と出ます
当然、自分のつぶやきへの返信や、リツイートも表示されません
個別にフォローしている人のTwitterを訪問すると、リツイートしてくれている人もいます
私宛の返信もあるかもしれないのですが、こちらでは読めないのでお返しができません
ダイレクトメッセージも表示されません(送ってくれた人がいらっしゃるのに・・・)
ただのトラブルならいいのですが
嫌がらせもよくありますので少々気がかりです
過去に海外からの迷惑な訪問があったり、自宅まで嫌がらせに来た人がいたりで疲労困憊
ネットでも匿名な上に素性不明な人、Twitterも、正体不明で自分はつぶやかない人に
一方的にフォローされるのは、怖いものです
しかも、私1人をフォローしていたりすると、何かの意図で監視しているように思えます
悪意でなくても、こちらは、どういう人だろうと警戒します
Twitterはつきあう人を選ぶことができます
見られたくない場合はこちらからブロックできますから、幾度か得体の知れないフォローを
ブロックしたことがあり、気に障ったかもしれませんが、得体が知れないのは不気味ですから
お断りさせていただきます
HPにもブログにもメールフォームがありますので御用の方はご利用下さい
posted by 183 at 00:18| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

はた迷惑な香り

徹夜仕事の続く同業者の仕事場で使われてた資生堂のばら園は、
獣的な汗の臭いを消してくれる必須お役立ちアイテムでした
http://www.shiseido.co.jp/baraen/index.htm
夏の室内で、エアコンを入れていないため自分が臭いのに耐え切れず、
ばら園を買ってきてつけてみると爽快
イライラが和らぎ、気分の切り替えができました
スタッフも同じ理由でコーセーのハッピーバスデイプレシャスローズを使っています
ちなみにばら園(オードパルファム)の原材料は天然ブルガリアン・ローズの
エッセンシャルオイル、ティーローズ・リビングローズの香り成分、エタノール
いたってシンプルです
薔薇というと甘い、と思われがちですが、硬質で青い感じがする香りです
消えるのが早く、べたつき感もなく、汗臭さ消しに適した夏向きの商品です
寒くなると手が伸びません
冬はあえて何もつけなくてもいいので、普段はつけていません
日中外出時に使う物で気に入っているのはランコムのトレゾァ(ポピュラー)
http://www.lancome.jp/_ja/_ja/fragrance/tresor/index.aspx?CategoryCode=AXEFragrance^FRA_Tresor&
ディオールのファーレンハイトはオリエンタル、メンズでも両性具有な感じで夜向き
http://beauty.dior.com/ja/ja/base.html#/ja/man-2/man-fragrance-2/man-fragrance-fahrenheit-2/

それが客観的にどう思われるかという問題が残ります
ばら園をつけている時、除虫菊、キンチョールの匂い、と言われました
色気がない人間がつけると、キンチョールだと思われるかもしれません
そういえば、あのお方のブレンドした「賢者の同意」というアロマもありますが
http://noroom.susumuhirasawa.com/modules/forum/index.php?post_id=400
キュウリの酢の物の匂い、と言われてしまいました
確かに、あのお方はキュウリが好きで冷蔵庫にいっぱい入れています
素敵な香り、と思っているのは自分だけ
という錯誤を自覚しました
満員電車ではよく考えて使った方がよさそうです





posted by 183 at 12:51| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

木綿のハンカチーフ

もうじきバレンタインです
私は例年通りJIM-NETの限りなき義理の愛大作戦にカンパして
亡きサブリーンの描いたイラストを使った缶入りチョコレートを買いました
一部試食しましたが、今年はチョコのみで、3種類のハート型です
缶も可愛らしくアクセサリーケースやピルケースとして使えそうです
去年より今年の方がいいと思います
http://www.jim-net.net/

今から17年前、バレンタインの義理チョコのお礼としてセリーヌの手縫いの
コットンのハンカチセットをもらいました
手縫いでほつれないのだろうかと思いましたが今も色あせず、ほつれもせず
スケートリンクに持ち歩いています
普段使いでこれだけもつとは思いませんでした
値段も少し高めですが、長年使えるなら惜しくはありません
http://shopping.yourguide.co.jp/word/%A5%BB%A5%EA%A1%BC%A5%CC/ct_685
ハンカチでブランドの力比べというのも一興です
それより後に買って色あせたりほつれたりした物もあります
ちなみに自分で気に入って買ったJUNKO KOSHINOとBIGIのハンカチも健在です
何でも安ければいいとは思いません
値段は少々高くても無理のない範囲で納得のいく買い物をしたいと思います

posted by 183 at 16:40| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

ファミレスの裏と表

モーニング娘。の「おじぎ30度」という、ファミレスを舞台にした
ミニドラマが動画配信されて人気を呼びDVDがガストの店頭で販売され
舞台にもなっています
娘。は可愛く、内容は軽妙で接客マナーも知ることができ、高校生は
一度バイトしてみたいという気持ちになるかもしれません
実はファミレスはアルバイトが定着せず、常に人手不足に悩まされ
サービスが低下して客足が遠のき労働環境が悪化する泥沼に陥っています
「おじぎ30度」の企画には、求人広告の意味もあるでしょう
しかし「外食産業の裏側」を読むと、厳しい内情が書かれています
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4434135821/hatena-hamazou-22/
仕事は立ちっぱなしで体力を消耗するだけでなく人間関係もハードです
普通なら職場のリーダーにはふさわしくない人物が、人手不足ゆえに
連日出勤してくれるだけで調法がられ、ボス化して、まともな人が
それを嫌ってすぐにやめてしまい、弱い立場の高校生バイトや社員が
自己犠牲的に穴埋めをして、やがてやめていきます
残っても将来はなく、体力とともに落ちていくだけで、つぶしも利かず、
いいところがないように読めます
それでも続けている理由は何なのだろう、と思います
運良く気持ちよく働ける優良店に当たることもあるそうですが・・・




posted by 183 at 12:50| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

DAYSJAPAN危機

長年パレスチナを取材し、ドキュメンタリー「パレスチナ1948・NAKBA」を
製作、公開しDVDも販売中のフォトジャーナリスト、広河隆一氏が編集する
フォトジャーナリズム月刊誌「DAYS JAPAN」が休刊の危機にあります
出版業界全体が不振で、書店の倒産も多く、来年春までの
存続が確約できない状態ということです
私は店頭かコンビニ取り寄せかで購読しており、自宅まで送ってもらう必要はないと
思っていましたが、定期購読者の数で存続が決まるということですので
定期購読を申し込みます
年末まで存続キャンペーン中で、1000円割引の7700円で1年分で購読できます
存続まであと110人です

フォトジャーナリズムと言うと、怖い写真ばかり見せて楽しい気分を壊す、
と敬遠する人もいますが、単純ではありません
戦場の写真にも美しさがあり癒される日常の写真から疑問が浮かぶこともあります
独立系だからこそ、権力にもスポンサーにも媚びずに
マスメディアの取り上げないテーマを取材し記事と写真で伝え
楽しい気分で暮らせる生活を守るためにどうしたらいいか
考えさせるヒントを与えてくれると思います
福田衣里子さんが薬害肝炎訴訟原告として08年1月号の表紙を飾っていますhttp://www.daysjapan.net/koudoku/bn/bn200801.html


ぜひとも存続してほしい貴重な雑誌です
店頭にある12月号をぜひ手に取って下さい
以下は広河氏のメールの転載です

*****

---- Original Message -----
Sent: Monday, December 14, 2009 8:54 PM
Subject: DAYS JAPAN 広河隆一より

DAYSを支えてくださった、ボランティアの方々、
賛同人の方々、定期購読者の方々、かつて定期購読をしていただいていた方々へ。

広河隆一からのお願い(転送歓迎)

 DAYSは12月9日に日本写真家協会賞を受賞しました。
写真界では日本でもっとも権威ある団体から評価を受けてうれしく思っています。
フランスのペルピニヤンでの審査員を務めるなど、海外での評価も高まっています。
世界で今ではほとんど唯一となったフォトジャーナリズムの雑誌を絶やしてはいけない
という励ましも、多く受けます。

 東京都写真美術館では、サルガド展開催中に、DAYSのサルガド特集号は300冊以上を
売ることができました。
週末の私の大阪講演で、年間定期購読者は19人増え、これでキャンペーン開始からの
新規定期購読者は、370人になりました。
私の写真展を開催していただいている三重県の宮西さんのメールが発信されて
たった1日半で、21人の方々が定期購読を申し込んでくださいました。
これで390人になりました。
(宮西さんのメールは添付しますので、転送歓迎で広めてください)。
DAYSが存続をかけたキャンペーンをしているということを聞いて、朝日ニュースター
の上杉隆キャスターは、22日(火)の8時から生放送を準備していただいています。
皆さんのおかげで、DAYSはなんとか6周年に向けて進んでいます。
「500人定期購読者が増えれば、存続できます」というキャンぺーンの500人という
数字に、あと110人に迫ってきました。

 しかし正直言いますと、DAYSはまだ6周年を迎える3月以降も存続できるかどうか、
確約することはできない状況です。
お金が全くないというわけではありません。
DAYSはこれまでまったく借金をしないで、6年近く続けてきました。
そしてまだ私たちが手をつけていないお金があります。
それはDAYSにもしものことがあって、休刊せざるを得ないことが起こったら、
すでに定期購読をしていただいている方々に、残金を返金するためにとってある
お金です。このお金に手をつけざるを得ない状態になりそうになったら、
私は皆さんに事情をお話して、DAYS休刊のお知らせをする覚悟でいます。

 営業や拡販をする立場から言いますと、年末年始の休暇は、恐ろしい時期です。
この時期には書店に行く人は激減し、すべての雑誌の売りあげが低迷するからです。
今出ている12月号は店頭からあと数日で姿を消し、1月号が書店に並びます。
しかし世間はすぐに年末・年始の休暇に入るのです。

 その前にこのメールを出しておきたいと思いました。
「努力すれば続けることができたのに、しなかったから休刊になった」
などと、あとで後悔したくないからです。

 これまでDAYSを支えていただいた方々にお願いします。

 まず定期購読をお申し込みください。
年内の特別キャンペーン中にお申し込みいただけますと、定期購読料は7700円と
1000円引きになります。
かつて購読していただいたけれども、最近は購読を止めているという方は、
もう一度購読をご検討ください。
すでにご購読いただいているは、周囲の人に広めてください。1人でも2人でも
増やしてください。定期購読期間がまだ残っている方も、継続手続きを今して
いただけますと、7700円になります。

 あと数日で書店から姿を消す12月号も、読んでいただいた方からは、高い評価を
いただいています。
まだお読みになっていない方は、ぜひとも書店でのDAYSを購入してください。
書店の人に、「おや? DAYS販売の流れが変わってきたな」と思わせるような、
動きを作りたいのです。

 ボランティアの方々にお願いします。さまざまなイベントでのご支援、本当に
ありがとうございました。物販、定期購読拡大、周囲の人へのDAYS購読呼びかけなど、
いま一度のご支援をお願いします。

DAYS JAPAN編集長

広河隆一

≪定期購読は下記の方法のいずれかでお願いします≫

方法@
DAYS本誌48ページ綴じ込みの振替用紙、または郵便局備え付け振込用紙にて
7700円のご入金
(通信欄に、◆存続キャンペーンお申込みの旨◆お名前◆ご住所◆電話番号
◆希望購読開始号をご記入ください)

方法A
FAXにてのお申込み
◆存続キャンペーンお申込みの旨◆お名前◆ご住所◆電話番号◆希望購読開始号
をご記入頂ければ別用紙でも結構です。
(後日お手元に払込用紙とDAYS JAPAN本誌をお届けします)
FAX 03-3322-0353

方法B
E-mailにてのお申込み

◆存続キャンペーンお申込みの旨◆お名前◆ご住所◆電話番号◆希望購読開始号
をご記入の上弊社まで送信ください。
(後日お手元に払込用紙とDAYS JAPAN本誌をお届けします)
E-mail info@daysjapan.net

宮西さんからの呼びかけメール

・・・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・
師走に唯一、半日のゆとりのある今日
珍しく「朝から朝刊を」拡げました。
社会面に大きく、今年休刊した雑誌(定期刊行物)がずらり・・・・と。
瞬間広河さんの顔が浮かびました。

『DAYS JAPAN』を愛し、大事と思ってくださる方々に
悲観的なこと、
ご心配かけるようなことはお伝えしたくなくて控えていたのですが
実は『DAYS JAPAN』も、今瀬戸際です。

『DAYS JAPAN』存続にお力を貸してください!と
いつもいつもご無理申し上げてきましたが今、本当に
ぎりぎりのところに来ています。
「デイズは何で生き残っているの?」と
あからさまに言われる方がありますが
実はそのとおりなのです。
毎月、刊行できていることが不思議なくらいの現状なのです。

書店さんの経営が危機的状況なのは周知のことです。
廃業も相次いでいます。
書店で買っていただくことが困難になってきています。

こういう状況ですので、定期購読で支えていただくことが
一番確かな支えです。

どうかまだ定期購読なさっていない方
この年末にお願いできませんか。
一年間8700円ですが、年内特別に7700円でお受けしています。

お願いします。
どうか定期購読拡大にご協力お願いします。

とりあえず、このメールにその旨のご返信をいただければ
手続きをお知らせ、または、代行させていただきます。
勿論、直接本社(電話 03-3322-0233)へ連絡していただいてもいいのですが
少人数で、この年末特に大忙しのDAYS社は、
お一人お一人のお電話に丁寧に対応できないかもしれませんので
取次ぎさせていただきます。

お願いします。
この先の見えない世界情勢の中、
『DAYS JAPAN』は、信頼できる唯一のフォトジャーナリズム誌
と、国際的に認められています、
これを廃刊させてはならない、と思います。
生き延びさせてください。
明日の地球の、世界の平和のために。

8700円、7700円は小さな額ではありませんので
おねがいしにくいのですが
現状お察しくだされば幸いです。

このメールにご返信が殺到することを
心から待っています!
お願いします。

2009年師走に  広河隆一写真展事務局・宮西いづみ



posted by 183 at 13:42| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

疑われて解雇

ある事件で、たまたま現場近くにいただけで、無実でありながら疑いをかけられ、
裁判で無罪になった方から直接メールをいただいています
実名を出すことは差し控えますが、その方の場合は、疑われた時点で、すでに
会社の信用を損なっているという理由で解雇されました
長年のアルバイト生活の末、以前よりずっと低い給料で正社員になれただけでも幸運だ
ということでした
今ならもっと状況は厳しく、汚名を着せられての解雇では再就職も困難です
児童ポルノ禁止法の場合も、今の日本で、疑いを持たれただけで解雇される
厳しい労働環境を前提に考えれば、早計に単純所持罪を認めるわけにいきません
ポルノグラフィーの持込や送付は誰でもでき、そこから生じる誤解や罠も想定されます
親が職場で疑われただけで解雇されればその子供も生活基盤を失い
生存の危機にさらされます
子供の権利を守れと言うなら、それも考えるべきです
しかし事実上一度失われた信用は回復できず、損失が戻ることはありません
子供が写真を見られただけで傷つく、という精神的な被害と比べ、無実の人間が
疑いだけで解雇され生活基盤を破壊される実害を軽視してはなりません
考えの足りない善意ほど怖いものはありません
自公が改正案を国会に提出、単純所持禁止
http://www.j-cast.com/2009/11/21054490.html

書きたいことは色々ありますが、時間不足で、切実なことのみ・・・
著作権の延長についても、それ以前に著作権管理団体の問題が指摘されていますね
私があのお方のファンだと言うだけで、何を考えているかご想像がつくでしょう
事実上ほぼ独占状態で、どこに任せるか自由に選べず、詐欺まがいの契約にはめられ、
トラブルがあっても何もしてもらえず、手数料だけは取られ・・・
という幾多の苦い経験、そこからの自立の試みを語るインタビューです
ぜひご参照下さい
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0606/12/news005.html

新刊告知もあります
本日発売「別冊家庭サスペンス」に「気のきく女」が再録されています
http://www.7andy.jp/magazine/detail/-/accd/T0372472
一見よく気のきく「尽くしたい女」に騙されて、恋人を捨てて3ヶ月しかもたずに捨てられた男が
元カノに戻ろうと甘えて蹴り出される自業自得のお話です
こういう状況で許してしまう女もいますが、私は無理です
この作品の延長で「偽装する女」という作品を描いています
こちらは意図的に男を利用するエゴイストの「女らしさの偽装」を暴いています
女性は生きるために、戦略を立てて経済力のある男性を使おうとしがちです
そういう状況で、女らしさと言われるものは、偽装だと思っています

フィギュアスケートの美しさは偽装でなく実力、個性の表現だから好きです
どちらかと言えば指示通りに動く子供より自分で動く大人が好きです
スケートカナダでロシェットが女子SP1位、男子はアボットがSP1位、
ファイナル進出をかけた鈴木選手は8位、高橋選手が2位発進です
http://www.isuresults.com/results/gpcan09/index.htm
今夜テレ朝で放送されます
感想は見てからまた書きます



posted by 183 at 14:04| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

急ぐな児童ポルノ禁止法

児童ポルノ禁止法改正案が再浮上しています
しかし問題は残されたままです
社民党保坂展人氏のブログによる情報では
児童ポルノの定義はいくらか狭められましたが、まだ曖昧で不充分であり、
単純所持についても、捜査権の濫用、冤罪で社会的に抹殺される危険があり、
さらに漫画アニメゲーム等の創作物規制も付帯決議に入るらしい
という問題があります
特に三番目は私には他人事ではありません

捜査権濫用、表現規制に歯止めをかけるためにここは与党社会党と
野党共産党に頑張ってほしいと思います

保坂氏の関連記事
議論なしで「児童ポルノ法改正」を急ぐべきではない
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/9569a418e9fe92a7e2ca439d5c4688e7
児童ポルノ禁止法の議論を「水面下」から引きあげろ
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/81c482eda98e751592d6a9d3e8985e64

赤旗の関連記事
“表現の自由削られても構わない”
児童ポルノ禁止法改定案で総務相
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-02-19/ftp2009021904_04_0.html

そもそも児童買春・児童ポルノ禁止法は児童を守る目的の法律のはずでした
児童買春の当事者の実態について考えさせられるルポ「家のない少女たち」を読みました
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32159439
なぜ少女が自ら体を売り或は下着や画像を売るのか少女たちに取材してみると
その背景にどうしようもない貧困と虐待があることがわかります
子供がごく幼いうちから適切な介入ができればいいのですが、
児童相談所は基本的に保護した子供を親元に返す方針で、
その結果虐待が加速し死に至らしめる例もあることは周知です
親の暴力から逃げた被虐待児の家出少女を親元に返し親に買春を強要される例もあります
同じく予算を使うなら、効果に疑問のある表現規制の早急な強化より、
速やかに貧困家庭への介入、被虐待児の保護に、一層厚くすべきです
そして買春する男性は、往々にしてごく普通に社会生活を送る妻帯者です
夫の(児童)買春に何も言わない女性も加害者です
アニメや漫画が原因ではないと思います
posted by 183 at 14:18| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

結果的に医療費抑制

職業病の腱鞘炎でステロイドを使ったこともありますが、結局休んでごまかすしかなく
しばらくして全く右腕が使えなくなり、同業者の紹介で行った病院(ホリスティック医学系)で
検査を受け、体全体、特に腎臓に問題があると言われました
体は全部繋がっていて、一部だけを取り出して治療しても治らないんだよ〜と
医師に諭され、それから自分でも注意し、本も読むようになりました
そこで漢方薬を処方され、他に外部で自費も使いマッサージや気功を受けて完治しています
治療中もずっと働いて納税し、虚偽の経費をでっち上げて赤字申告などしたことはありません
私は真面目な納税者です
青色で真面目に申告する同業者もいますが、儲けているのに赤字申告で脱税する人もいます
普通赤字にならないよう経費を抑えますからよほどのことがない限り赤字になどなりません
そういう国賊は厳しく摘発してもいいと思います(頑張れ国税庁)
話がそれました
もし腕だけを気にして外科に行き、そこで治そうとしていたら、
腎臓の問題に気づかず(症状がわかりにくい)、悪化していたかもしれません
人工透析まで行くと、費用は非常に高く、中には生活保護で全額扶助を受ける人もいます
そんなに悪化する前に、的確な診断を受けて保険で漢方薬を使っても、
透析に比べたら全く安いものです
http://www.asahi-kasei.co.jp/medical/special_1.html
気功は保険外で、自費でしたが、やはり役に立っています
東洋医学も、きちんと医師の診察指導を受けて利用する分には、
早めに健康を回復させ生活習慣の改善に自覚を持たせる教育効果もあり、
結果的に医療費抑制に繋がると思っています
問題のある怪しい治療院や薬の使い方もあると思いますが、その規制は別にすべきで
むしろ医療従事者の教育が先決だと思います


posted by 183 at 14:25| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

朝から交通事故

自転車で買い物に行く途中、青信号を横断しようとして
車道を走ってきた自転車にぶつけられました
信号で車は止まっていたので、安全だと思っていました
自転車も軽車両ですから、信号で止まらなければいけません
しかしその自転車は信号を無視してブレーキもかけず走り抜けようとしました
ぶつかる直前に私は自転車に気づき、足を着いて踏みとどまったので
前輪にぶつけられましたが、怪我はありませんでした
自転車に乗っていたのは私服の中年女性で、すみませんと
言っただけで走り去りました
私は「青信号ですよ!」と怒鳴りましたが答えはありませんでした
大丈夫ですか、自転車に傷はつきませんでしたか、くらい言って確認するのが常識です
自転車に乗っている人は歩行者意識があり、時にめちゃくちゃな走り方をします
恐らくその女性も歩行者のつもりで、車は止まっていても
自分は走っていいと軽く考えていたのでしょう
しかし自転車でも死傷事故は起こります
きちんと交通ルールを守って下さい
これがバイクなら私は無傷ですみませんでした
ブログも更新できません


信号機のある交差点では、信号機の信号に従わなければならない。「歩行者・自転車専用」と表示されている信号機のある場合は、その信号機の信号に従う。
【該当規定】道路交通法第7条
【罰則】3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
http://www.cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/houritu_info/doukouhou.htm



posted by 183 at 14:28| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

Twitterフィッシング詐欺

昨日書きましたが、Twitterのダイレクトメッセージを装い妙なサイトに誘導する
スパムメールが流行り、私のところにも複数来ました
誘導先は商用サイトから悪質なものまであるそうです
うっかり見ない方が安全です
送信元になっているユーザーはTwitterだけでなくあらゆるアカウントを盗まれ
悪用される恐れがあります
いわゆるフィッシング詐欺です
被害にあった人はパスワードを変更すること
参照
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=09/01/07/0338238
だからと言って誰も信用できない、ということはありませんが
メールには要件が分かりやすい件名をつけ、本文も勿体つけずに要件を書くのが
誤解を防ぐ道ですね
私は匿名のメールは見ませんが、件名のない偽名のメールも捨てる場合があります
要件のある方は件名を具体的に明記していただけるとありがたいです

posted by 183 at 15:57| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

接続回復と共にスパム被害

今朝届いたモデムを交換し無事接続できました
さて、開くとTwitterを悪用したスパムメールが届いていました
以下の通りです
i made $426.23 online today with ttp://iofndsn.info
スパム送信元になっている人も被害者です
恐らく色々な迷惑行為が増えていくでしょう
要注意です

ネットでは様々な成りすまし行為が横行しています
思想信条が気に入らない、或は特定の政党政治家を攻撃するために
素人ブロガーを攻撃する行為も増えてきたように見受けます
しかもやり方が巧妙で、どこにも親しげに入り込み妨害工作をします
被害を訴えている人は大勢います
対応に労力がかかり、時間を取られるのが一次被害、信用失墜が二次被害です
正直あまり酷いと投稿自体面倒にもなります
それが狙いでもあるでしょう
いたずらに反発を買わずに必要なことを伝える技術も必要だと痛感します
余計なことを書かないのがコツだとベテランユーザーが言っていました
挑発的な言葉、誤解を招く冗談は極力避けます
面白みは失せますが仕方ありません
政党政治家へは直連絡です
勿論自民党時代から時にはやってきましたが返事は来ます
今でも政党に無関係に進めてほしい政策はあり、自民党も必要です
不特定多数が利用する掲示板やブログやTwitterで書くより確実だと思います
人の悪口を言わなくても言いたいことは言えます
悪口ばかり言う人は逆に信用できません
色眼鏡、罵詈雑言の多い人はNG
何がやりたいの?
と疑います
posted by 183 at 13:52| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする