2011年01月22日

アダルト指定の件でアマゾンから再度返信

アダルト指定の件でアマゾンから以下の返信をいただきました
版元では一般のレディースコミックとして販売されていることが確認されていますが
修正までにはまだ時間がかかるということです
新刊扱いでの販売期間が1ヶ月なので、早急に対応していただきたいと思います


商品詳細ページの情報は、担当部署で内容を確認のうえ、修正対応を進めておりますが、現時点においてはまだ修正が完了していないことを確認いたしました。

なお、進捗状況のご報告とはなりますが、担当部署にて出版社に確認したところ「アダルト商品ではなく、レデースコミックとして小売店等で販売している」といった旨の回答が得られており、確認・対応を進めている状況でございます。

システム上の理由もあり、修正まで最大で数週間程度お時間を頂戴するケースもございますが、引き続き対応を進めておりますので、お時間を空けてサイト上でご確認いただけましたら幸いでございます。


posted by 183 at 17:54| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンに再度問い合わせ

掲載誌の「アダルト商品」警告表示を修正していただけないため、
再度アマゾンに問い合わせました
以下、メールの一部です

「不良主婦の大暴走」最新号が「アダルト商品」に分類されている件について
警告表示を修正していただけるということでしたので、待っておりましたが
今のところ変更がなく、アダルト商品扱いになっています。
購入を迷う読者には影響があると思い、大変心配です。

私自身は裸も描いておらず、身に覚えがありませんし、他の作品に関しても、
他誌のいじめや虐待、不倫をテーマにした漫画の方が、はるかに過激な表現があります。
それでも一般の商品として販売されています。
なぜこの雑誌だけアダルト商品になるのか納得がいきません。
どの作品も、暴力や不倫を賛美などしておらず、批判しています。
内容をご検討の上、なおアダルト表示を修正しないとご判断された場合、
どの作品のどの部分が問題なのか、明確な基準をお示し下さい。
こちらもご回答を検討させていただいた上で対応を考えさせていただきます。

ショップの扱いが売り上げに影響し廃刊になることもあり、死活問題です。
レディースコミックを読んだ女性(多くが成人)が犯罪者になるとは思えません。
何のための規制なのか、理解できません。




posted by 183 at 12:45| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

アダルト商品の件でアマゾンから回答

育児漫画の掲載誌がアマゾンでアダルト商品とされ、検索すると警告が出る件について
問い合わせた結果、昨日回答をいただきました
検討の上、後日修正するとのことですが、まだアダルト警告表示は変わっていません
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_8?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%95s%97%C7%8E%E5%95w%82%CC%91%E5%96%5C%91%96&sprefix=%95s%97%C7%8E%E5%95w%82%CC%91%E5%96%5C%91%96
この表示では、ポルノコミックだと誤解されます
売り上げにも影響すると思います
作品の内容にそぐわず、商品イメージを傷つけられますので、早急に対応してほしいと思います
以下、メールの一部です

このたびは、当サイトの商品詳細ページの記載に誤りがあり、ご不便をおかけしたことをお詫びいたします。 商品詳細ページの情報は、担当部署で内容を確認のうえ、修正いたします。修正内容につきましては、お手数ですが後日サイト上でご確認ください。 また、今回お客様からいただきました貴重なご意見、ご指摘は担当部署に申し伝えさせていただきました。多面的な要素を総合的に踏まえたうえで担当部署にて判断させていただきますため、一朝一夕ということには参りませんが、真摯に受け止め、お客様にとって使いやすく便利な サイトをご提供できるよう誠心誠意改善に取り組ませていただきます


posted by 183 at 12:40| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

アダルト商品の件ではてなから回答

育児問題を描いた自作掲載のコミック誌が、検索サービスでアダルト商品とされ、
ブログで表示されない件について、はてなに問い合わせた結果、先刻回答をいただきました
アダルト商品に分類しているのは、アマゾンであり、はてなではないということです
よって改めて、アマゾンに分類基準について問い合わせました
回答があり次第、ご報告いたします


posted by 183 at 17:12| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

アダルト商品との誤解

掲載誌「不良主婦の大暴走」が、検索サービス「はまぞう」でアダルト商品とされ
表示されない件について、はてなに問い合わせました
編集部にも連絡しました
返答があり次第ご報告いたします
繰り返しますが、内容は現代主婦の育児問題であって、きわめて健全です
アダルト商品として規制される理由はありません


はてなダイアリー有料ブログを利用しております漫画家の牧村しのぶと申します。
昨日記事中ではまぞうを利用し、コミック誌「不良主婦の大暴走」最新刊11年2月
(発売1月14日)掲載の自作を紹介しようとしたところ、「検索結果にアダルト商品が
含まれていました。アダルト商品は表示されません。」とのメッセージが出て、
当該号が表示されません。
バックナンバー2冊は検索にかかります。
表示されない最新号は、現代主婦の育児をテーマにしたもので、アダルト商品に
該当する内容ではありません。
私の作品も子どもの健康をテーマにしたもので、どう見ても規制される部分は
ありません。
実物をご覧になればご理解いただけると思います。
いかなる基準ではまぞうの表示が制限されるのか理解できず、納得がいきません。
自分の仕事がアダルト商品と誤解されるのは心外ですし、名誉に関わります。
ご足労ですが、調査の上、明確な基準をお示しいただき、検索結果の表示に関しても
適切な措置を取っていただけるようお願いいたします。

posted by 183 at 11:41| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

現実を規制しない二重基準

東京都知事選に東国原宮崎県知事が出るという話にムッとしたオタクのみなさん
共闘しましょう
東国原は、児童買春で現行犯逮捕されています
年齢がわからないという詭弁が通用し起訴されずに宮崎県知事に就任しています
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_01/g2007011514.html
遊んでいたのはこの時だけではなく、年端の行かない少女と付き合ったことは
過去にもあるのではないか、と邪推してしまいます
顔を見るたびについ思い出します(お気の毒ですが)
東京都は漫画、アニメの性表現規制を強化し、事実上創作販売に打撃を与えました
事実上、児童への性的虐待、近親相姦など、法規に照らして許されない性描写を
禁じられたも同然です
しかし皇族の異母きょうだい婚が歴史的に実在し「古事記」等の古典に記されています
漫画は古典を題材にしてそれを描いてきました
たとえばスサノオとアマテラスはウケヒによって子をなしています
直接の性行為ではないのですが性的に解釈した作品もあります
決してポルノとは言えませんが、条例では違法となります
今後は企画段階で、自主的な制約がなされるでしょう
過去の名作も、復刊される場合どのように扱われるのか心配になります
表現には多大な損失を与え、どれほど現実を取り締まる効果があるか不明です
そして、実際に少女買春の前歴があり、ネガキャンも繰り返されている人を知事に
選ぶとすれば、私はそれを許す東京都民の常識を疑います
現実の買春は大目に見て、漫画やアニメは厳しく取り締まり子供に読ませない、
という親の二重基準、偽善に、子供が気づかないとは思いません
私は小学生の頃、現実に娼婦がいることを知っており、浮気による家庭崩壊も身近に見
女性が化粧して言葉使いや声まで装って外出することに違和感を抱いていました
不愉快な現実に気づいていました
漫画だけ隠せば世の中が綺麗になるなど噴飯ものです
むしろそういう矛盾を漫画に描いて問題提起し、若い女性に自立を訴えたことも
ありました
しかし世間は、そういう漫画を汚いと言います

東国原が条例見直しを呼びかければ、考えが変わるかもしれません


posted by 183 at 14:26| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

規制される理由

漫画やアニメが規制の対象になる理由は、性描写の子供への悪影響と言われます
しかしそれなら一部のオタクしか見ないマイナーなアニメやコミック誌より
ユーザーの多いテレビ、映画、活字が、先に問題にされていいはずです
ハリウッドの娯楽大作には相当刺激の強い性描写やアクションが溢れています
いくら年齢で規制しようにも、親が見ているもの、買っているものを子供の目から
隠すことは不可能です(見せることさえあります)
私も大人の雑誌、小説を見ていました
アニメやコミックだけが規制される理由は何でしょう?

大好きな映画のひとつ
市川崑監督「細雪」予告です


谷崎潤一郎の原作小説が、戦時中発売禁止になっています
問題になると思われる性描写は全くありません

「時局の重大性を弁えざるもので、国民の士気を沮喪せしめる」との理由で以後連載禁止
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-180.html


「陸軍は軍国主義批判の書ではなく、軍国主義不在の書を禁じたのである」
加藤周一「日本文学史序説」下
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480084880/


なるほど、規制されるアニメや漫画の性表現には「軍国主義」がありません
対してシリアスな戦隊ものはいいのですよね
戦争は合法的殺人だから?
9条があっても戦闘はいいんですか?
9条違反でバリバリ規制しますか?しないでしょう
石原慎太郎がアニメ「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の原作を手がけています
やたらに死人が出るので不評でしたが・・・
こういう理由なら、いくら作家が反対しても、形を変えて規制するでしょう
日米同盟の深化と繋がっていると思います


戦時中は谷崎の「細雪」さえ発売禁止になった。切り離さずに考えないといけない。
男性の関心が内向きになることも好ましくない、女性が耽美に走るのも、好ましくない。
人心を統制するために、文化を規制するのだ。漫画やアニメが下品だから特別と油断
すると網が広がる。小さく生んで大きく育てる罠。
http://twitter.com/ShinobuMakimura/status/10338901323419648

9条違反の戦闘漫画、アニメは規制されない(規制すべきではない)。現実と虚構の
区別はついている。自衛隊が怪獣と戦う映画も嘘だとわかっていて楽しめる。性表現も
同じ。こんな子はいない、とわかっている夢だ。しかし錯誤を恐れて厳重に規制する。
性は許さず軍隊は推奨したいようだ。石原は。
http://twitter.com/ShinobuMakimura/status/13995519529459712



posted by 183 at 01:05| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

ポルノ認定された扉絵

初めてパソコンを買い、誰でも簡単に作れるレンタルHPを使用していた時に
画像を上げるため外資系のレンタルアルバムを借りました
間もなくアルバムに上げたイラストが、ポルノ認定され、閲覧できなくなりました
思い当たることがないので抗議しましたが、機械的な返事しかないため解約しました
その時の問題の扉絵です
内容はポルノではなく、社内いじめのお話です
濡れ場は全くありません
本日発売の「恐怖の快楽」に再録されましたので、興味のある方はご覧下さい
こんな無茶苦茶な取締りをされてはたまりません

震える.JPG
「恐怖の快楽」11月号(ぶんか社)
http://d.hatena.ne.jp/rakuten/book/13956564
posted by 183 at 10:42| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

米国コミック発禁黒塗り

日本では児童ポルノ禁止法改正、都議会の所謂非実在青少年規制が問題になっています
ポルノの被害児童を救済保護すべきだという主張には賛成します
漫画でも児童への性的虐待を批判したことがあります
また読者として性的虐待に批判的な作品を数多く読んできました
創作物規制は批判的な表現さえ区別なく規制してしまう危険があります
第一小児性愛者は漫画やアニメのオタクと異なり実在の児童を性愛の対象にします
表現規制が強まる理由は、本当は児童保護とは別なのではないか、と思っています
米国では、ジョイスの名作「ユリシーズ」のコミック版のiPadアプリが、
女性の乳房の見える裸体が描かれている場面がある、という理由で
Aplle社から、削除もしくは顔のみへの描き替えを求められました
http://wiredvision.jp/news/201006/2010061520.html
ワイルドの喜劇「真面目が肝心」(1895年に初公演)のコミック版についても、
男性同士がキスする場面の一部が黒い四角形で隠されています
その絵はここで見られますが、おとなしいものです
http://www.thebigmoney.com/blogs/app-economy/2010/06/11/it-gets-worse-apple-censored-oscar-wilde-comic-featuring-two-men-kissin?
ロシアでは政治家同士が挨拶にディープキスしますが、その報道写真や風刺画も
黒塗りにされてしまいかねません
Apple社によるコンテンツのコントロール、検閲は強い批判を受けています
http://wiredvision.jp/news/201004/2010043022.html
なぜ今強硬な表現規制が進められるのでしょうか?
それによって、いったい誰が守られ誰が利益を得るのか、疑問に思います
こうした広範な規制が児童の保護にならないことは明らかです
同性愛者の児童は排除され、絵が好きでヌードを描く児童も排除されます
それが児童の成長に良いこととは思えません
生きる意欲が萎縮し生まれ持った能力や特性が発揮できなくなります
自立する意欲を持たず自己主張しない労働者にするには好都合です
表現規制、心の中への立ち入りは、隷属の強化に他なりません
体を拘束しなくても、心を支配すればいいのです
幸い、日本では民主党は今のところ大衆の支持を気にかけ規制に慎重です
しかし政権が安定すれば、果たしてどうなるかわかりません
たかが漫画、アニメの問題だと、黙って見過ごさないでほしいと思います

民主党も信用できませんが、自民公明は表現規制に強硬な部分が変らない限り
やはり支持できません
みんなの党も候補者を見ると、同様の危惧を覚えます
連立すれば規制派が強くなりそうです
政権交代で少し政治への期待が上向きましたが、もう完全に後退して
政党はどこも支持できません
消極的にでも、ましな政策を支持しますが、勝手に生きていくしかありません
政治や国家が全てじゃなし、ですね
posted by 183 at 14:46| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

すでに表現自主規制

久しぶりに同業関係者と会い、児童ポルノ禁止法改正、東京都の所謂非実在規制、
青少年健全育成条例改正の話題になりました
東京都の改正案についてはこちらを参照
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/20100311_354038.html
普通の漫画は規制の対象外で、エヴァのアスカやレイのヌード、体が折り重なる場面は
ポルノとみなされない、と説明されています
だから一般の商業誌には影響がない、と思われるかもしれません
しかし一度規制が入れば、エロ漫画でない一般の漫画にもこんな有害な場面があるという
告発が出て、規制が拡大されることも予測できます
知人の関わっている雑誌は、エロ漫画でなく商業誌ですが、企画では主人公がまだ少女
(中学生程度)であったプロットを、18歳以上に変えるよう要求され、恋愛経験も含めて
少女の成長を描くという当初の企画が通らず、壁に突き当たっています
シリーズで引き受けるはずだった、決まっていたはずの仕事が下手をすればなくなります
しかも打ち合せと違う内容で一から練り直すのでは、意欲を掻き立てるのが大変です
法案が改正されどんな形になっても、規制に触れたり告発されたりしないよう自主規制が
すでに始まっているわけです
影響は予想されているよりずっと大きく広がっていきます

また、エロ漫画規制には反対意見も少ないでしょうが、内容は多様です
一般とエロと両方の仕事を経験している知人の描いていた漫画誌でこんな作品を読みました
ヒロインは会社員で、きちんと働いており、恋人もいます
その男性は、「愛している」と言い、女性にも「愛」を要求します
女性は「愛している」から、その要求を受け入れています
結婚も頭にあります
女性への無茶な献身の要求、言葉の暴力、身体的暴力を伴い、「愛しているから」と言われ
避妊を頼んでも断わられる関係になっています(できたら産めばいいと言うのか?)
ヒロインの友人は、仕事だと言って、口実を作り別の男性を紹介します
この男性は遊び人、極悪人を自称しています
ヒロインがどういう男と付き合い、何を考えているか、言動から察知しています
彼ははっきりと、そういう付き合いをする女性は馬鹿だと言います
「愛している」から許す、そんな幼い頭の持ち主が体だけ一人前に振舞うな、と言います
彼は、一切「愛している」などの甘言を囁かず、偽りのない会話、思いやりのある態度で
彼女の警戒を解き、暴力で無理強いすることなく、彼女と抱き合うに至ります
その描写がエロと言われるのですが、感情、考えが伝わるように慎重に考え抜いて描かれ
意味のない扇情的描写はありません
そして、最後に「幸せ」という言葉が出ます
だからプロポーズ、結婚、という結末がつくわけではありません
ただ、「愛」という言葉の罠、それよりも性を含んだ関係の実質が大切だということがわかり、
ヒロインは苦しみから解放されて、読者にも非常に好評でした
こういう話を、むしろ10代の経験の少ない女性に読んでほしいと思うくらいです
裁かれるべき「エロ」とは何でしょう?
よく考えていただきたいと願っています






posted by 183 at 13:41| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

発禁処分拡大が怖い

表現規制の問題で、いつも見ないサイトを見ると、漫画やアニメを知らない人に
誤解があることがわかります
レディースコミックは女のエロ、という決め付けもそうで、読まない女性にも
私はエロを描いていると思われています
20年以上前のレディースコミック創刊当初は、ラブシーンが多く、それが売り物でしたが
競合して飽きられて売れなくなり、幅を広げ、エロ漫画誌は非主流になりました
私が少女誌からヤングレディース、レディースでミステリーを描き始めた頃は
すでにストーリー漫画が主流で、作家も少女誌とかぶっており、主人公が成人で
職業を持っているか主婦であるという以外、差は目立たなくなっていました
たまたま自分が仕事をしたことのある雑誌で言えば、レディースコミックでも
大手の「BE-LOVE」や「Elegance Eve」、「for Mrs.」は、エロ漫画は全くなく
一般向けの漫画のみを掲載しており、ホームドラマが中心です
描いたことはありませんが「YOU」も同様で、レディースコミックと表示しない
女性向けコミックが増えています
一般向け青年誌の方がHシーンはずっと多いと思います
他のレディコミも、10年以上前からホームドラマ中心の一般向けストーリー漫画に
変わっています
「ごくせん」や「ハッピー」、「光とともに」はドラマ化されたのでご存知でしょうが
それが大手の女性誌のヒット作でありHでないと受けない、ということもありません
自分のHPにもサンプルを上げていますが、いすれもストーリーで受けたものです
ですから、過激な性表現が規制されても、影響はまずないと思います
私自身恋愛はめったに描かないので、影響はありません

ただ、表現規制が、小さく産んで大きく育てる、になることを警戒しています
漫画だけでなく、小説も、と世論が煽られて規制が拡大されるかもしれません
小林多喜二だけでなく、森鴎外も与謝野晶子も谷崎潤一郎の「細雪」さえも発禁、
トルストイも発禁にされてきました
戦後も思想統制、言論弾圧があり、最近規制が強化されつつあります
漫画も規制の幅が小さいうちに問題にしておかないと、手遅れになると思います
個人的に、女性を愚弄したような性表現が好きなわけではありません
しかし、いいものと悪いものを誰が判別するのか、を、ゆるがせにできません
教養もセンスもなく、EQも低い監視員に罪人と言われたくありません
そもそも人が人の心の中(犯行ではない)に立ち入り裁くことに同意できません
強大な権力ならなおのこと、恣意的に犯罪者を作り出す規制は認められません
児童の保護や教育は、それと別に考えるべき問題だと思います
BLなど、子供への悪影響はまず考えられません
仮に小学生の女の子が読んでも、まねしようがないでしょう




posted by 183 at 14:44| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

レディコミも規制

大阪府は青少年に限らず、レディコミ、BLも規制対象として検討中です
http://www.pref.osaka.jp/attach/263/00046758/100325shiryo2.pdf
レディコミは読者の年齢が高く、中心は30代から50代です
固定読者が多くを占めています
私に感想を下さる方はほとんどお子さんをお持ちの主婦の方です
その読者層を対象に性描写を規制する意味があるとは思えません
私が仕事をしてきた雑誌はストーリー漫画誌で、性描写は少ないのですが
それでも児童虐待やレイプ、娘の買春などをテーマとして取り上げれば
それを理解させるために必要な描写はします
恋愛や結婚でも、感情が伝わるように表現します
それを規制されるようでは困ります
現実に家庭にあるものを全く描かずにどうやって大人の生活が描けるのでしょうか?
先日東京都副知事の猪瀬直樹氏が、過激な性的表現の例として挙げた漫画には
実は性描写はありませんでした
妄想の場面にバナナ(果物)と練乳が描いてあるだけです
表現規制を逆手に取った風刺です
それを性描写と混同し槍玉に挙げるような感覚で、規制されてはたまりません
http://netallica.yahoo.co.jp/news/117081
ストーリー漫画でも、暴力等どんな描写が処罰されるかわからず、萎縮します
BLは、レディコミよりもっと読者が限られています
子供は読みません
レディコミにしても、売り場は決まっており、少女誌とは分かれています
表紙も大人向けで、子供が間違えて手に取ることはまずありません
固定した成人読者のニースに応えて成り立っています
規制したところで、児童の保護には何の役にも立ちません
児童に対する性的虐待を批判する漫画は、虐待防止に役立つかもしれません
それを児童の性的表現があるという理由で規制するなら、逆効果です
自治体が児童虐待防止のポスターを貼るより、漫画に描かれていた方が
一般には訴える力があると思います
どうして権力が立ち入るのでしょうか?
権力のない人間が自分で考え、意見をやり取りすることを禁じるべきではありません

政府に景気対策を望む人が多いようですが、表現規制、出版規制は
完全にマイナス、景気浮揚にも逆効果です





posted by 183 at 12:58| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

同人誌知らずに規制

都議会で継続審議となった非実在青少年規制に関する注目の記事です
「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-19/2010031915_02_1.html

古館氏は「漫画、アニメ等での青少年の性的描写が青少年の性に関する
健全な判断能力の形成を阻害するとする学問的知見にはどのようなものがあるか」と質問。
浅川英夫都青少年・治安対策本部参事は「学問的知見は見いだせていない」と答弁しました。


古館氏の質問により科学的根拠もなく、研究もなされていないことが明らかになりました

これに関する都知事記者会見(19日)でも、実際の作品を見ていないことが判明しました
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako22.htm

朝日新聞「非実在青少年と規定して架空のキャラへの規制は必要だと思いますか」
都知事「架空のといいますかね、私はそういったマンガを読んだことがないのでですね
架空の表現だとか、イメージだとかあるんだろうね、私は残念ながらよく読んでもいないし
見てもいないのでね
幸い継続審議になりましたのでね、僕自身の目で見てみるから 。(下略)」
朝日新聞「そういったマンガが青少年に悪影響があると思って…」
都知事「ありますよ!!無いと思ってるの君!?」
朝日新聞「委員会でも審議になってましたが科学的な根拠も、
当局から示されなかったわけですが…



非実在青少年の性表現が子供の成長に有害だと言われます
確かに、何でも真似する年齢の幼児には、注意は必要だと思います
避妊も知らない小学生に駅弁(村西とおる)を見せる少女誌は私の周りでも不評でした
何らかの配慮、ゾーニングを検討することには反対しません
しかしそれも充分な研究、準備が必要です
現状でも、性表現のある同人誌は、コミケで販売されるもので、まず一般の眼には触れません
私にしても、関心のある作家のみごくたまに人から借りるか、コミケで買うくらいです
都議が実物を知らないのは当然でしょう
しかし実物も知らずに論議がなされている、つまり都議自身の問題意識からでなく
特定の個人や団体の政治的圧力によって、危険だから排除しろという
当事者不在の論議が進められ、拙速に規制がかけられ、その結果
悪質でもない商業作家や出版関係者が生存の危機に立たされることには危惧を覚えます

・・・これは全くの余談ですが、
放射能漏れによってガンや白血病が起こると言うと
科学的根拠がないと否定されます
しかし一部のオタクしか見ないような同人誌が子供の成長を阻害すると言うと
科学的根拠もなしに認めて規制するのは恣意的ですね
潰したいものを潰すだけではないですか
子供を護りたいなら放射能漏れにもっと注意してほしいものですね
ポルノに反対で、六ヶ所村にも祝島にも無関心・・・
どちらが危険かよく考えてほしいと思います
漫画誌を出している出版社が原発事故のスクープも出しているのに
同人、漫画規制で出版社の足元を弱らせてどうする気でしょう?





posted by 183 at 16:38| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

非実在取締り継続審議

東京都の青少年健全育成条例改正案は報道によれば今都議会では成立せず民主党は
継続審議の道義を提出とのこと
非実在青少年取締りは一旦先送りのようです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000061-jij-pol

私自身も混乱して間違えていましたので、都議会の構成を改めて正確に書きます
石原都議会では与党は改正に賛成している自民・公明・平成維新の会で、62議席あります
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/membership/political_party.html
野党の民主は53議席で、単独では最多(最大会派)ですが、過半数になりません
共産(8)、生活者ネットワーク・みらい(3)、自治市民(1)と合わせて65議席です
共産党は反対ですが、生活者ネットワーク・みらいは賛成と言い、民主は賛成反対に分かれ
全体では賛成多数と思われる状況でした
自民公明維新以外がまとまって反対してくれないと成立してしまいます
今回の継続審議には共産、生活者ネットも同調するそうです
メールやFAXでの働きかけが功を奏したと思います
慎重な論議をお願いしたいと思います
まとめサイト
http://mitb.bufsiz.jp/

posted by 183 at 16:51| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

非実在青少年取締り

2月24日に、東京都議会で「青少年健全育成条例」の「改正案」が出されましたが、
その中に架空の「非実在青少年」の性的描写を取締る条例が入っており、
漫画やアニメ、映画のキャラクターも含まれます

「青少年を性の対象にする」表現の抑止が狙われています
改正案は3月18日に都議会総務委で審議され、19日に同委で採決、
30日に本会議で採決が行われる予定です
本会議で可決されれば、10月1日から施行されます
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news103.html
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-847d.html
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100312#1268341361
漫画を描き始めるきっかけになった山岸先生や萩尾先生の作品も恣意的に見れば該当し
読むこともできなくなるのではないかと危惧します
まして新作では過去より制約が厳しくなり、大手では児童ポルノ禁止法の圧力もあり
いち早く自主規制し、性描写が売りだった少女漫画誌はすっかり誌面が変わっています
東京の秋葉原、中野、池袋も終り、行政が介入して再開発され
青少年の創りたい心見たい心はどこでも救われず腐らされ潰されていきます
健全化というより虚弱化です
私などはもうあえてこだわらなくてもいい年齢ですが、より若い世代の
抵抗の声が弱く、聴こえてこないのが心配です

追記
保坂展人氏のブログに背景の説明があります
火曜日のニコニコ生放送でも取り上げて下さるそうです
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/1dc69866b2b3b5c69eea9edb1269327a
http://twitter.com/slpolient/status/10371381705










posted by 183 at 17:58| 児童ポルノ禁止法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

保坂展人氏コミケに行く

社民党の貴公子保坂展人氏がコミケに参加されるとのことです
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/572bb9c3ee9c2c8ae67320b3d9cb7e92
児童ポルノ禁止法改正で漫画、アニメ、ゲームも対象にされることがないよう
国会で論戦を張って下さり、一度は廃案に追い込みましたが
秋以降再び改正案が提出されます
取締り強化でコミケが開催できなくなる最悪の事態も考えられます
気を引き締めて応援して下さい
杉並(東京8区)は保坂展人氏をよろしく!!!
連立政権を組む民主党は候補を立てずに共闘します


政界やおいのあるボーイズラブは例年3日目ですから16日ですね
公式サイトのジャンル別日程表です
http://www.comiket.co.jp/info-c/C76/C76genre.html
創作JUNEとあるのがボーイズラブです
ギャルゲーも16日です
一番問題になりそうなのはこのあたりでしょうが、
虚構ですから現実の被害児童は存在しません

もしかしたら政権交代やおいもあるかもしれませんが冬コミにずれ込みそうですね
保坂氏もモデルにされないとも限りません
「小沢改造計画」(小沢一郎×橋本龍太郎)、「小泉改造計画」(飯島勲×小泉純一郎)
は有名ですが、小沢本は特に入手困難です
新作を探すなら今がチャンスです
誰が描かれるか楽しみです
勿論好きだからモデルにするのであって絵は綺麗に美男に描かれています
ちなみに麻生鳩山両氏登場の「亀あそ」(水戸泉著)もあります
http://blog.livedoor.jp/stoko_h/archives/51644647.html
不謹慎なとお腹立ちの方もいらっしゃるでしょうが
かつて紫式部が藤原道長をモデルにして光源氏を描いたのと同じような感覚だと思います
清少納言も宮廷の男性や僧侶を美男だ声がいいと評して楽しんでいます
私はこれも伝統文化の自然な継承だと思っています


個人的に小沢小泉橋龍プーチンはまだわかりますが・・・飯島勲萌えはわかりません"^_^"


こちらもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村






2009年08月06日

児童ポルノ表現規制の本末転倒

9年がかりで完成した漫画「はだしのゲン」英語版が出版されます
オバマ大統領にも原爆投下さえ知らないアメリカ人にもぜひ読んでほしいと思います
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009080400567&j1

こちらは中沢氏が脚本を担当したアニメ「はだしのゲン」原爆投下の場面です
被爆の瞬間の動画は子供も裸体で眼球が落ちる描写が実写以上に過激です
残酷さが強く伝わりますが、トラウマになったと言う人もいますのでご注意下さい


こちらはファンによる漫画版「萌えるコマ」動画です
漫画ならではの誇張、ユーモア、下品な台詞も魅力です


最後のコマを3号ポルノなどと言うバカな人はいないと思いますが、
これと同じポーズの女児の写真はソフトポルノとして流通しています
漫画やアニメにはポルノ規制をかけられれば問題視される部分が多くあります

児童ポルノ禁止法改正与党案は3年後に漫画もアニメもゲームも
規制対象とすることが前提になっています
それによって自主的に表現を規制する動きがすでに始まっています
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090713/167005/
18歳未満の子供の裸体を描くなという指示が出され、今の状態では
「はだしのゲン」を描くことができません
冗談のような話ですが、表現規制のもたらす影響は深刻です
児童保護を口実に言論を弾圧することもでき、現実の被害児童の
保護にはつながりません
「はだしのゲン」の残酷シーンがだめと言う親がいると中沢氏が話していました
http://www.youtube.com/watch?v=9EFPNy0Vv8o
家庭をファブリーズしても、残酷な現実があることは変わりませんし
現実に取り組んで生きるたくましさも育たないと思います
むしろきちんと悲惨な現実を描く方が、子供にも警戒心、自立心を持たせ
自衛を促すきっかけにもなると思います
児童虐待を描いた「凍りついた瞳」や「残酷な神が支配する」は
内容が高度ですが小学生にもできれば読んでほしいくらいです
学校で教材、推薦図書として使われた方が子供に知恵を与えられると思います
私も子供の頃漫画で「児童虐待」という言葉を知りました



こちらもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村





2009年07月22日

児童ポルノ禁止法に文句を言う理由

自作の例を挙げていなかったので画像をアップします
古いHP(削除)のレンタルアルバムにこの扉絵を上げた時に
管理する米国系の会社に無断でポルノサイト指定にされ、
閲覧できなくなりました

震える.JPG









米国系ではそういう極端な規制もあります
すぐに抗議して、回答がなかったので、自分からサイトを閉じて
KDDIで今のHPを作りました
それ以来問題はありません
自民党案が通り、漫画、アニメもポルノ取締りの対象になると、
国内でもいつ何時納得のいかない措置をされるかわかりません
この作品は本文にはヌードもベッドシーンもありません
オフィスのいじめの話で、扉絵には華があった方が読者を引き込めると計算し
主人公の無垢、無防備さを伝える狙いもあって、こういうイラストにしました

裸を描くにも理由があります
読者を引き込むためが主です
編集サイドの要求で描くことも時々はあります
児童ポルノ禁止法が問題になってから、一部の出版社で自主規制されているそうです

また、話の展開上必要な場合もあります

たとえばレイプシーンで一部被害女性の肌を描いたことがあります
全くないと、恐怖感が出ません
しかし見せ物にするのは厭だったので、肩だけにしました
他の作品で、夫婦仲がいいこと、新婚で幸せであることを理解させるために
ベッドシーンを入れたこともあります
反対に夫婦仲が冷え切っている場合は、そういう場面は全く描きません
また、買春の場面でホテルの中を描くこともあります
絵がないと、そこで女性がどういう感情を持っていたか伝えられず、
話が成り立ちません
そこで悲しみを感じるか自分も楽しんでいるかでは全く違います
ですから説明文だけでなく、動作も含めた表情の変化も丁寧に描く必要があります
それによって話が生きてきます

しかし私は恋愛ものが得意ではなく、裸はあまり描いていません
心理サスペンスが多く、テーマ、話にこだわっています
裸禁止でもその中で仕事はできます
ですから私自身はポルノ禁止法改正の影響はほとんど受けません
しかし全体の自主規制がきつくなると、表現が萎縮して漫画がつまらなくなり
出版社の売り上げが落ちて、結局はその影響を受けます
また、自分は描かなくても、恋愛ものも読みますから、
漫画がつまらなくなるのは困ります
同人誌(やおい)は商業誌より露出が多く、ポルノ規制の影響が直撃します
全く成り立たなくなる恐れもあります
漫画を読めば自分も描きたくなるのが人情です
私も似顔絵から描き始めました
同人禁止は漫画人気を下から枯らしてしまいます

今まで特に保護もされていなかったのに、時の政府の都合で
勝手に表現を規制されるのは、かないません
保護もいりませんし規制もいりません
政治が漫画に立ち入るな、放っといてくれ、と思っています




こちらもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2009年07月21日

油断ならない児童ポルノ禁止法

児童ポルノ禁止法改正案、一度廃案になっても、秋にまた再提出の見込みです
油断なりません
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/1d379a158189dec6f0b432c744687961

「新世紀エヴァンゲリオン」は97年文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞しています
案外知られていないようですのでご覧下さい
http://plaza.bunka.go.jp/festival/1997/animation/000031/
画像は何と児童(中学生)綾波レイのヌードです
ぶっ・・・文化庁大丈夫ですか???

この時の文化庁長官は林田英樹氏です
東宮侍従長、東宮大夫を歴任、現在は国立新美術館長を務めていらっしゃいます
日本の芸術文化に造詣の深い、皇室とも縁の深い方です
そのお方にエヴァは評価されたのです
裸のレイがシンジにのしかかる場面がありますし、アスカとシンジの
キスシーンもありますが、文化庁が認めたのです
自民党の児童ポルノ禁止法改正案では、将来アニメ、漫画も対象となり
エヴァもポルノ認定され、廃棄しなければならなく恐れがあります
文化庁長官だった林田氏の名誉も汚されますし、そういう作品に賞を与えた
文化庁の見識も疑われます

メディア芸術祭の受賞作には児童ポルノ認定されかねないものがあります

大奥・・・女性の徳川吉宗が大奥で年齢のわからない若い男を次々と手篭めにします

あずみ・・・巻頭カラーでよく脱いでいます

バガボンド・・・紀伊国屋から発売自粛撤去された過去があります

ヘルタースケルター・・・岡崎京子さんの絵は少女に見えます

Real Clothes・・・社会人ですが顔が少女漫画風で、全裸ベッドシーンがあります

自民党案のまま通れば、3年後に麻生(元)首相の本棚が家宅捜索され・・・
文化庁も過去の受賞策を廃棄処分
恥ずかしい日本

ポルノの定義を明確にしておかないと、自主規制で表現が萎縮して
文化が廃れます

アメリカではポルノ認定場面のある日本の漫画を所持していた男性が逮捕され
有罪になりました
他人事とは思えません
参照
http://www.asyura2.com/09/senkyo67/msg/678.html

児童ではありませんが、有名な「ゴルゴ13」はデューク東郷のブリーフに始まり
「ベルセルク」はガッツの尻から始まります
漫画はそうやって人の心をつかんできたのです
しかし、作品はポルノではありません
そこをきちんと分けて定義して下さい



こちらもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

2009年07月14日

児童ポルノ本日審議打ち切り

児童買春・児童ポルノ禁止法改正案は本日修正合意に至らず審議未了、
廃案となりました
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/177227.html
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/dbb8bdfdc8c8ae14489dabed5d227edf
首相問責決議が参院で可決され、野党が全面審議拒否に入ったため
今日成立しなかった審議中の法案は全て廃案です
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000163-mai-pol
多分民主党はクリンチで解散廃案に逃げ込むつもりだったと思います
与党もさるもの本日解散の予定は狂い21日に延びて少し厭な感じがしましたが
修正合意に至らず、お蔵入りとなりました
一番の功労者は地道に議員相手にロビー活動をして下さった方々です
それなくしては民主党もここまで粘ってくれたかどうかわかりません
ブログ、メール、クチコミのみの協力しかできず申し訳ありませんでした

大手になると漫画家がブログをやることさえ担当編集者に批判される場合があり
そのために更新を中断してしまう人もいるくらいで、残念に思います
今でも言論の自由があるのか、と思います
大手の反応が鈍いのも仕方ありません

業界ではすでに18未満の裸を描かないよう自主規制がされていると言われます
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090714/167250/
私はレディコミに移る時、中でもマニアックな雑誌に持ち込み
比較的好きに描かせてくれる編集者を選んでいます
今でも性描写に規制はされていません(モロ出しは修正もあるようですが)
メジャーは多少原稿料が良く部数が多くても制約が多いのです
好きに描きたいなら条件で選ばず描きやすいところを選ぶしかありません


こちらもよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村