2017年04月10日

見沼の桜

見沼代用水の桜並木の写真加工をアップしました。
今年は開花が遅かったので後でと思ったのですが、明日の雨で散ってしまうかもしれませんので
急遽撮影してきました。
埼玉絵画館にあります。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 18:55| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

「カナリア」改訂版

配信中の「カナリア」の扉絵を、以前の絵を生かして描き替えて改訂版をアップしました。
PDF収録のイラストも新しいものに変更しています。
昨日作った鳥の羽根ブラシを活用しました。
HPにロゴなしのイラストをアップしています。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
商品は全て新しい絵に入れ替えています。販売サイトはHPにまとめています。
https://www.shinobumakimura.org/e-book/
PDFは従来右綴じで作成していましたが、右綴じソフトが使えなくなったため変換していません。
見開き表示でお読みになる時は、Acrobat Readerの「環境設定」から「言語」を選択し「デフォルトの
読み上げ方向」を「右から左へ」にして下さい。
https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq09241000.html
旧PDFをお買い上げの方は、試し読みのページから新しい表紙をDLできます。
DL権が残ってる方は、新しいPDFをDLして下さい。
なお、内容には変更はありません。
お手数ですがよろしくお願いいたします。

posted by 183 at 14:57| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

羽根ブラシ作成

実物の鳥の羽根を使ってPhotoshopでデジコミ用のブラシを作ってみました。
作り方は簡単です。
スキャンして画像を調整し、編集から「ブラシを定義」を選択するだけです。
https://techacademy.jp/magazine/1738
できたブラシで、ブルーの地に白で羽根を入れてみました。
HPの「背景」に入れてあります。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
既成素材の羽根ブラシもありますが、それと比べるとあまり形が整っていません。
実物は乱れや汚れがあり、修正を加えても描いたようにはなりません。
人物の上に乗せてみましたが何となくおさまりが悪く、没にしました。
これはこれで使える絵があれば使いたいと思います。
posted by 183 at 12:26| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

両刀フォトバッシュ

クリスタとPhotoshopの両方を使ったフォトバッシュ「花は咲く」をアップしました。
前から考えていたのですが、偶然今日できました。
互換性が完全でないため、両方で調整しないと思うようになりません。意外に時間がかかりました。
よろしければ拡大してご覧下さい。色々な素材が埋め込んであります。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 15:36| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

DLmarket有料配信再開

DLmarketでの漫画の有料配信を停止していましたが、再開しました。
「凍った時間」、「初恋」、「幸せな女」PDFを3作セットで10%割引にしています。
この3作はセット販売です。
「トワイライト・クルーズ」と「カナリア」、「Illustrations」は単品販売です。
https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=11945

DLmarketは200円以下の商品購入に500円のDLコインの購入が必要です。1作100円でも、1作買うために
500円出さなければなりません。200円を超える商品は様々な決済方法が選択できます。
そこで、メール等でご好評をいただいた3作をセットで270円(税抜き)としました。
https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=335120
Boothでは全てのPDFを単品で販売していますので、個別のご購入をご希望の方はご利用下さい。
https://makimura.booth.pm/

決済方法やパスワード入力等の利用条件は販売サイトごとに異なります。
お好みのサービスをお選び下さい。
HPにリンクをまとめています。
https://www.shinobumakimura.org/e-book/
posted by 183 at 14:28| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

配信中「女の敵」予告

配信中の「女の敵」(「波乱万丈の女たち」3)の予告を作りました。
作中の人物ですが、絵は当時と違います。今の絵ですとこんな感じになります。
HPで拡大してご覧いただけます。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
女の敵予告+37280.jpg
posted by 183 at 19:59| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

埼玉の桜

HPの壁紙を自分で撮影した見沼の桜に変えました。
そのままでは背景として重すぎますので、Photoshopのフィルタを駆使して明るく白くしました。
自分では気に入っていますが、今のうちだけです。
一足早いお花見気分をどうぞご堪能下さい。
https://www.shinobumakimura.org/

ネットをやる暇もないリア充が理想ではありますが、実際のところ片隅の雑誌に載るだけの知名度では
精一杯活用しなければ配信も動きません。
告知して以来、開始直後よりは上がっていますが、まだまだ圏外という感じの数字です。
配信が出るか出ないかは、雑誌やコミックスが売れるか売れないかと同じで、その後予算、扱いの差が
ついてきます。配信で100万DLという人も知っています。配信のみから始まって出版まで行きました。
配信が出なければ先はありません。
ご興味をお持ちの方は、ぜひよろしくお願いいたします。
https://www.shinobumakimura.org/e-book/
posted by 183 at 19:16| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

フォトバッシュで摩天楼リメイク

ゲーリー・クーパーの「摩天楼」をフォトバッシュ背景でリメイクしました。HPで拡大できます。
サムネイルの3列目左から2番めにあります。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
これで本当の「摩天楼」になりました。
フォトバッシュでできることが増えると旧作も直したい欲が出ます。
アイデアをすぐに形にできる利点を生かしたいと思います。

今回は、アナログ時代に使っていたメーカーのスクリーントーンを素材として読み込み使いました。
締切前の深夜に愛用したトーンがウインドウに出てくるのが懐かしくて眺め入ってしまいました。
よくアナログ派デジタル派と区別して語られますが、共通の素材を使っているわけです。
同じ絵を描くためのルートが違うだけ、と考えています。
posted by 183 at 16:15| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

3月14日

最初はホワイトデーのイケメンを描くつもりだったのですが、3月11日の投稿の後、いただいた
コメントから、14日(正確には13日から)は奇しくも大阪大空襲だったことを思い出し、3月14日
に焼けた道頓堀を、再興後の形で、若い男女と共に描きました。幸あれ。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
ペイントを加えたフォトバッシュですが、これはClip Studio Paintで制作しました。
全て手描きした場合、アイデアがあっても手が日付に追いつきません。
どんな状態でも制作できる道具と技術は、大きな助けになります。
願わくは巧手たらんことを(遠い目)。
osaka72.jpg
posted by 183 at 12:51| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

ご冥福をお祈り申し上げます

震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りするとともに、過去同じ3月11日に非人道的な空襲
により犠牲になった多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます。
忘却しないため、クリスタで練習を兼ねて写真から「東京都慰霊堂」を制作しました。
HP等にアップしました。クリックで拡大します。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
LOTUS72.jpg
posted by 183 at 15:00| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

フォトバッシュ

フォトバッシュとは、Photoshop等のソフトを使い、複数の写真や画像を組み合わせてペイントを加える
などして、新たな1つの画像を作成するデザイン技法です。
https://thinkit.co.jp/article/11030
今までもイラストの背景に簡単なフォトバッシュを使ってきました。
今回は3月11日のために、人物を入れずに風景と花を組み合わせてブラシ等を使って制作しました。
よろしければご覧下さい。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 15:08| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

久しぶりのブロンドの少女

久々にブロンドの少女をカラーで描いた習作をアップしました。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
デビュー当時少女漫画は、二重の白人のような顔が人気で、美形の白人の子供の写真を摸写しろと
アドバイスされ、背景も日本は汚いからパリの街のように描いて、と言われたこともありました。
今は、人物は切れ長の一重が美しいと認められ、背景も日本らしく描いて通用します。
外形については白人コンプレックスが薄れたことを実感します。
すると逆に、たまには白人も描いてみようかな、という気持ちになります。
白人のように描かなければならないのと、描きたいから描くのとでは、全く違います。
うまく描けるかどうかは、また別の問題ですが・・・。
できるだけ描ける顔の幅を広げたいと思います。
posted by 183 at 23:33| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

クリスタでコマ割りから仕上げまで試作

クリスタで初めてコマを割ってフルデジタルで人物を描き、ベタを入れ素材を貼付け、効果線を入れ、
フキダシを作り台詞をイワタアンチック体Bで入れてみました。トーンとベタ以外初めてで、使い方を
いちいち調べながらで、時間ばかりかかりました。フォントのDLからやらなければなりませんでした。
出力もクリスタのみで、Photoshopは使いませんでした。
ちゃんとした話を考える余裕がなく、台詞はお遊びです。
よろしければご笑覧下さい。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 13:54| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

トーン問題解決

クリスタでモノクロ2階調の原稿を仕上げて、WEB用にグレースケールに変換してサイスを縮小すると、
トーンが薄くなる、消える問題は設定で緩和できました。
同じような悩みを抱えた方々の投稿がすでにあり、公式に対策が上がっています。
https://www.clip-studio.com/clip_site/support/help/detail/svc/53/tid/72037
Web用に書き出しをする場合は、「拡大縮小時の処理」を[イラスト向き]にします。
これはすでにやっていましたが、薄くなっていました。
さらに縮小して書き出す場合は、書き出し設定ダイアログで[色の詳細設定]ボタンをクリックし、
トーンの出力設定を[出力倍率に依存する]にして書きだすとトーン消えは解消しました。

HPの「背景」に書き出し直したダイニングキッチン、ティーカップ、屋内、天王洲アイル、六本木
他モノクロ画像を入れ替えました。
ぼんやりと全体が暗くなっていたのが、書き出し直して明暗がはっきりしたのがわかります。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/

これしきのことで時間を取られて泣きたい気分ですが、できないと漫画をアップできません;つД`)
posted by 183 at 14:56| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

素敵ないただきもの

昨日上げた絵をpixivのマイピク様がリメイクして下さいました。
よりストーリー性のある抒情的な作品になっています。
このくらい密度の濃い背景にできればよかったのですが、トーンの使い方で苦労し時間切れでした。
新たな作品を描く時のヒントになります。ありがとうございます。
ぜひご覧下さい。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 12:18| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

クリスタでバレンタイン

クリスタでモノクロのバレンタインイラストを作ってみました。HPで拡大できます。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/ 
印刷はモノクロですが、WEB用にグレースケールに変換してサイズを小さくするとトーンが薄くなる
問題を、どう解消するかが次の課題です。
男性の服のトーンがほぼ消滅しています。
元画像を開くとちゃんと影が見える濃さになっています;つД`)
posted by 183 at 15:42| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

トーン部分を指定して塗る

クリスタでモノクロの練習を続けています。
秘密のありそうなイケメンを描いてみました。HPに少し大きい画像を上げました。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/  
板タブで線画が描きにくいので線はつけペンで描きましたが、トーン処理もベタもクリスタです。
今回は、トーンで影をつけたい部分を鉛筆ツールでアナログのように指定して、別レイヤーを
グレーで塗って、はみ出しを消して鉛筆レイヤーを消して、トーン化しました。
前回の六本木のアメカジのイケメンは、いきなり影の部分を塗ってトーン化したので修正が多くなり
時間がかかりました。やはり先にトーン部分を指定しておく方が楽です。
この作業はアナログで慣れているので最低限の影を割り切ってつけられます。
厚塗りのカラー同様に凝りすぎると、時間をかけずに上げるという目標から外れてしまいます。
早く作業することも大事な目標なので、練習用の絵を描いて試しています。
posted by 183 at 14:25| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

ブログにも埋め込み可能

GIFアニメはブログにも埋め込みできることがわかりました。
これは便利ですね。
40秒の余裕と興味のある方はぜひご覧下さい。
イントロとエンディングがなく、音楽がついていないのでYouTubeより短い38秒です。
image.gif
posted by 183 at 12:00| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

アニメもDLできる

実は知らなかったのですが、GIFアニメは右クリックで画像を保存、で簡単にDLできるんですね。
作るのは時間がかかって落とすのは一瞬・・・。
HPの左サイドバーにGIFアニメをアップしています。ほしい方は右クリックして保存して開いて下さい。
サイズは小さいですが、ちゃんと動きます。
https://www.shinobumakimura.org/

しかしこれでは商品にはならないでしょう。GIFアニメの用途はあくまで宣伝ですね。
そういうことも経験しないとわかりません。
一生無理だと思っていたpixivランキングに入ったことが思わぬ収穫でした。
posted by 183 at 13:30| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸運だけでは生きられない

紙の新刊です。本日発売の「家庭ミステリー」(ぶんか社)に『ずるい女』が再録されました。
http://u0u1.net/BryO
別編集のWEBマガジン「波乱万丈の女たち」で配信もされています。
http://u0u1.net/Brzi
内容に違いはありませんので、お好みでどちらでもご利用下さい。

高校時代の同級生の女性二人が、家庭から自立するため同居して仕事を探しますが、美貌に恵まれた
1人が早々とチャンスをつかみ、残された1人は地道に努力してもなかなか報われません。
結末がどうなるかは雑誌でお楽しみ下さい。
確かに若いうちは容姿で得をする、あるいは損をすることは、ありがちだと思います。
美貌が幸運に結びつくこともあります。ただし、他人からもたらされた幸運はそれだけのものです。
自分が何を考えどう生きるかは、他人の思惑とは別です。自分の考えがあやふやなままでは、周りに
振り回されて終わります。
最初は運不運に見えても、自分の求めるものを見定めた方が望む場所に辿りつくと思います。
ご興味をお持ちの方はぜひお読み下さい。
posted by 183 at 09:24| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする