2017年05月03日

東北のレジェンドスケーター

東北高校出身のプロスケーター本田武史さんの現役時代の名作「アランフェス」を描きました。
背景は本田さんの出身地の福島県です。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
これで世界選手権銅メダルを獲得し、翌年も「リバーダンス」で連続銅メダルに輝きました。
本田さんが表彰台に乗るのを見ていて、日本人も表彰台に乗れると思った、と高橋大輔さんが
語っています。本田さんの時代はヤグディンとプルシェンコがトップ、アメリカのクワドキング
ゲイブルもいて、その中に食い込んでいました。それが高橋さん以降の活躍につながっています。
当時は今とルールが違いますから比較はできませんが、ほぼ10年間1人で日本を支えた功績を称え
アイスショーではレジェンドスケーターと紹介されています。
今回の絵は世界選手権の資料を参照し、高く評価された「アランフェス」のイーグルを描こうと
構図に悩み、さらに故郷の背景と調和させるべく苦心し、デジコミならではの効果も狙いました。
よろしければご笑覧下さい。
posted by 183 at 12:07| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

東北でよかったイラスト

名門東北高校出身の荒川静香さんの「花は咲く」を描きました。
資料写真を参照してアレンジしています。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
東北は優れたフィギュアスケーターは輩出しており、羽生選手、本田武史さん、田村岳斗さんも
同じ東北高校です。東北がなかったら今日のフィギュアスケート黄金時代はありません。
スケオタは足を向けて寝られません。
イラストの背景は東北高校のある宮城県にしました。
posted by 183 at 20:08| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

『トワイライト・クルーズ』再録及び配信

26日発売の「ご近所の怖い噂」に『トワイライト・クルーズ』が再録されています。
発売日が早まり通常28日が26日になったのに気づきませんでした。
告知が遅れて申し訳ありません。まだ在庫はありますのでよろしくお願いいたします。

密室育児、夫の非協力、子供の言葉の遅れに悩む母親を描いています。
ママ友とのつきあいでも見下され、息子は暴力事件の濡れ衣を着せられます。その疑いを晴らすために
夫が協力してくれたことが、解決につながります。
初出は20年前で、病み上がりの体で描いた作品です。絵に不満があり、大幅に修正加筆しました。
一ヶ所、トーンが切れている部分を後から見つけたのですが、原稿には貼ってあったもので、その後
どこかではがれたものと思います。目立ちませんが、不手際をお詫びいたします。
配信の方は、さらに手を加え、トーン切れも直しています。扉絵は雑誌掲載時とは異なる描き下ろしで、
おまけのイラストもついており、1作のみの単体商品です。
よろしければご利用下さい。
http://p.booklog.jp/book/102455
https://makimura.booth.pm/items/402590

ご近所の怖い噂 128 (ほんとうに怖い童話 2017年06月号増刊) [雑誌] -

2017年04月25日

心象風景

HPの「背景」に、都会の夜の心象風景の写真加工をアップしました。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
頭に浮かんだイメージを写真を素材として絵にすることを目指していますが、これは7割程度です。
とにかく習作しないと何もできるようになりませんので、お見苦しい点はご容赦下さい。
posted by 183 at 16:49| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

下手な絵の化粧直し

最近はイラストの投稿が止まっていました。配信や再録用原稿の修正加筆に時間をかけていたためです。
デジコミの過去絵も、不満で(全部不満と言えば不満ですが)削除していたものから化粧直ししました。
1年もたっていませんが、他人の目で見ると気持ち悪い絵もあります(^^;
どう手を入れればよくなるかわかったものから直します。
とりあえず「ポートレート」(6列5番)と「ライラックワイン」(フィギュアスケーターの1列5番)
をアップしました。
気に入らず削除した絵は他にもずいぶんありますが、直せる時に直します。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/
posted by 183 at 15:59| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする