2017年05月15日

イメージに近い写真加工

HPに「旅路」をアップしました。写真加工です。前回よりイメージに近い絵にできました。
https://www.shinobumakimura.org/cgillustration/

時間をかけて絵を描く時もありますし、あまり時間をかけずに今頭にあるイメージを形にしたい時も
あります。パソコンソフトは頭の中を形にするための道具であり、絵を描く画材です。
長年カラーインクで描いてきてデジコミは3年少しの独学ですが、別にアナログを否定するわけでは
ありません。水彩も好きです。道具にこだわらず自分の好きな絵を見たいですし、作りたいと思います。
印象派でシスレーが一番好きなことでわかるように風景画も好きなのです。
posted by 183 at 13:13| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

漫画けもの道完結

新人時代の裏話「漫画けもの道」は14回で完結させました。
ブログ掲載当時重複していた内容を整理し、言葉が足りなかった部分は加筆しています。
HPならブログと違い中高生も自由に閲覧できます。
よろしければお時間のある時にお読み下さい。
https://www.shinobumakimura.org/essay/
posted by 183 at 14:55| 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

タイトル地獄・打ち合わせ地獄改訂版

昨日の続きです。以前「タイトル地獄」と題してアップした記事他5編をEssayに追加しました。
「スパルタ編集」は「打ち合わせ地獄」と改題して修正しました。
周辺の裏話ばかり続いたので、漫画のタイトルとネームの打ち合わせの経験を書いたものです。
楽しい、自由で羨ましい、許せないと思っている人にぜひ読んでいただきたいと思います。
https://www.shinobumakimura.org/essay/
posted by 183 at 12:18| 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

Essay追加

HPに新たにEssayのページを作りました。手始めに、ブログで反響の大きかった新人時代の裏話「漫画
けもの道」シリーズを加筆修正して掲載しました。とりあえず4話までアップしています。逐次追加
させていただきます。
ブログの記事のうち重複した部分を整理し不足分は加筆して読みやすくしました。
https://www.shinobumakimura.org/essay/
ブログは子供が親御さんの了解なしで読めないフィルタリングサービスの対象です。他のSNSも同様です。
幸い私のHPはフィルタリングの対象になっていません。HPに掲載した文章は中高生でも閲覧できます。
今後HPにもう少し独自の内容を加えて少しずづ作り直そうと思います。
HPのBlogは外部ブログへのリンクのみで独自の内容がありませんので、削除させていただきました。
外部ブログ(つまりここ)へのリンクはLinksにまとめてあります。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 183 at 15:26| 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

スケーターはどう描いても本物に負ける

スケーターはどう描いても本物の方が美しいので本物を見てほしいと思います。
絵描きサイトに投稿してもオリジナルイラストより評価が低いです。フォロワーの方も甘やかして
くれません。メリット?ありません。権利問題があるので売り物にもなりません。
(同様の理由で無料DLした絵の商用利用はお断りいたします。)
今人気絶頂の俳優さんを描いたとしても、超絶技巧でない限りスルーされます。仕事でもないのに
似顔絵を描く人はその人の顔を描きたい、モデルにしたいと思っただけです。嫌なら描けません。
しかし似ていないとオリジナルより惨めです。似顔絵は技術不足が誰の目にも明らかだからです。
人気取りなら版権もの(人気作品の二次創作)です。版権もの描くと閲覧数が違うとは言われます。
しかしそれも競争が激しいのでそう甘くは評価されません。
絵など描いて生きている人は要するに好きで子供の頃から描いているだけです。

以前も書いたように私は出生が都内の病院なので東京出身になっていますが、父方は西日本、母方は
東日本です。母方祖父は大昔から岩手の古い家で今も親類縁者がいます。母方祖母は江戸時代から
江戸東京で関東大震災に遭っています。父の生家のあった神戸は震災の被害が酷かったところです。
出自に限らず創作の発想の背景は色々ありますが、作品ごとに逐一説明してはおりません。
親類縁者のプライバシーは私の仕事と関係ありませんし、基本的には作品をご覧いただくのに私事の
公開は必要ないことと思っています。
しかしそれによって無用な誤解を受けることもありますので簡単に書きました。
お含みおき下さればありがたく思います。
posted by 183 at 13:13| デジコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする